たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (1月14日、1月15日)

今週の出走結果です

(一口馬主)

1/14 中山3R・3歳未勝利
キャロットクラブフェールデクール(高柳) 牡3 7着
レース短評
 ずっと好位に付けていましたが最後は失速。距離でしょうか?能力でしょうか?成長が待たれる一頭。


(最新情報)
1/14  高柳瑞厩舎
14日の中山競馬では好位につけて勝負どころで外からじわっと上げていきたかったが、伸びがひと息で7着。「ちょっと我の強さはあるものの反抗することはなかったですし、道中のリズムは決して悪くはないんです。それが勝負どころでペースが上がってもまったく反応できず、直線では前の馬を捕らえられなかっただけでなく、後ろからの馬にも交わされてしまいましたね…。何かずっとこもった走りをしていて、終いにかけてもフットワークが変わらずに考えていたほど脚を使えませんでした。経験を重ねつつそのあたりが変わって来てほしいですね。絞れて動けるようになっていたはずですから前回よりもいい走りをお見せしたかったのですが、申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)「前走は重かったのもあるかと思ったのですが、揉まれて気にしたところもあったかなと思ったので、レース前にジョッキーと話をしてストレスがかからない形の競馬をしてもらえればと思っていたんです。そう思っていたところだったので形自体は理想的なものになり、悪くないなと見ていたんです。ただ、前半は一見元気よく行ってそうでしたけれど、ペースが上がっていくと段々と怪しくなってきていて…。ステッキにも反応していなかったようですし、苦しかったのでしょうか…。ジョッキーに聞くと、ハミは取れて走りにまとまりもあるのだけれどギアが上がってこなかったとのことでした。ワンペースな走りなので、競馬の仕方、脚の使い方を教えていったほうがいいのかもとも言ってましたね。あとは距離もあるのかもしれません。いろいろなことが考えられるはずなので、少しずつでもいいほうへと導いていけるようにしたいです。今回は続けて使い、また絞って使いましたので、立て直し期間を設けたうえで次走へ向かっていきたいと思います」(高柳瑞師)前走の課題となった重さを解消して臨んだ今回でしたが、理想的な形で運べたものの前を捕まえられず後ろから差されるという厳しいレースになってしまいました。動かしていっても反応できなかったということで、もしかしたらタフなダートが堪えたのか、距離が長いのか、はたまた苦しい部分があるのかもしれません。また、現状ではピリッとした脚が使えないということで、少しずつでも脚の使い方を教えていかないといけないのかもしれません。楽観視するわけではないのですが、遅咲きの血統でもあります。変わってくる可能性もあるでしょうから、地道に良くしていければと思っています。

1/14 京都7R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服グローリーミスト(中竹) 牡4 9着
レース短評
 平場では限界を感じた一戦。障害転向は賛成で活路を見いだして貰いたい。


(最新情報)

今週1月14日(土)京都・芝2200mに古川騎手で出走。馬体重は4キロ増の484キロ。レースでは、まずまずのスタートから促して出て行き、インに入れつつ後方4番手で1コーナーへ。縦長の隊列の後方インを追走し、3コーナー手前からラチ沿いをジワジワと上がっていき、一団となった馬群の後ろに取り付く形で4コーナーを周り、直線でジワジワと脚を伸ばしたものの9着まで。中竹調教師は「乗り役の話では『馬の状態はすごく良かったし、馬場状態ももってくれてそれ程気にしていなかった』という話でしたし、外回りの競馬も合っているようで自分の競馬は出来ていたと思います。力を出しての着順だけに、平地では厳しい現状に思われますので、本格的に障害練習を始めてみてはどうかと思います。レース後の疲れや状態を見て進め方を検討します」とのことだった。18日、中竹調教師の話では「脚元などに問題は無いのですが、今回は使った後に疲れが見られ少しバテ気味の様子です。現在、栗東の障害コースは雪で閉鎖されており、いずれにしても障害練習はできないのですが、明日あたりまで様子を見て疲れが抜け切らないようならリフレッシュを挟むかもしれません」とのこと。19日、中竹調教師から「今日になっても疲れが抜け切らない感じなので、いったん放牧を挟んで疲れを取ってから障害練習を開始することにします。明日20日にノーザンファームしがらきへ移動させリフレッシュ調整を行います」との連絡が入った。
(1月19日)


1/14 中山11R・初富士S
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服オルレアンローズ(高木登) 牝4 10着
レース短評
 距離が長かったですね。


(最新情報)

★1/14(土)中山・初富士ステークス(1600万下・芝1800m・混)大野拓弥騎手 結果10着

「いつもそうなのですが、休み明けの競馬ではメンタル面が非常に落ち着いていますね。今日は1000m通過を60秒でというのが一つの課題でしたが、最初のコーナーまでに力みがちに走らせてしまった分、ペースがやや速くなってしまいました。内目の枠であればまた違っていたと思います。それでも道中はリズムよく進められていたのですが、直線を向いて早々と手ごたえがなくなってしまいましたし、結果的にやはり距離が長いように思えます」(大野拓弥騎手)


応援馬)

今週は出走しません

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
      スポンサーサイト
[ 2017/01/19 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (1月14日、1月15日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

1/14 中山3R・3歳未勝利
キャロットクラブフェールデクール(高柳) 牡3
戦績:0-0-0-2 未勝利
※ダート2戦目。上はダートで実績を上げているので、前進を期待したい一戦。
(最新情報)
1/11  高柳瑞厩舎
11日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒2-39秒6-13秒8)。「いちおう今週の競馬を目標にして、土日のどちらになってもいいようにと考えて今朝追い切りをかけることにしました。よく調教を手伝ってもらっているジョッキーの伴が跨って、角馬場でじっくり動かした後にウッドチップコースで追い切っています。パートナーを追いかける形だったのですが、前半はちょっと噛みましたね。伴も言っていましたが、前半力みが生じてハミを噛んだ分、終いの伸びはちょっと物足りなかった印象を受けました。急かさず進めれば問題ないとは思いますが、やはりこのあたりを見ていると先々は距離は延ばすよりも縮めていくことになるのかもしれませんね。ひとまず、調教自体はしっかりと行い適度な負荷をかけることができました。前走時に課題になった重さも、体を絞ることによって改善できそうにあります。先週が491キロで、今週は485キロ。前走比でも絞れていますし、マイナスはそう意図のもとと捉えていただいて問題ありません。あとは無事に入るかどうかですね。いちおう戸崎ジョッキーは土曜日ならば乗れそうということですので、土曜日を予定しています。ただ、万が一入らないような場合は他へ移るか、ギリギリまでどうするか考えさせてください」(高柳瑞師)今のところ14日の中山競馬(3歳未勝利・ダ1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。

1/14 京都7R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服グローリーミスト(中竹) 牡4
戦績:1-0-0-13 500万下
※良馬場条件。前進を期待。
(最新情報)

今週1月14日(土)京都・芝2200mに古川騎手で出走予定。11日、中竹調教師は「本日坂路で併せ馬の追い切りを行い、4ハロン53秒5、終い13秒7を計時しました。併せた馬に少し遅れを取りましたが、いつも坂路では動かない馬ですし、時計もまずまずで変わりなく来ていると思います。障害練習の効果はすぐに目に見えるようなものではありませんが、実戦に行って良い方向に出てくれればと思っています」とのこと。
◆出走予定:1月14日(土)京都7R・4歳以上500万円以下(芝2200m)古川吉洋騎手(56キロ)
フルゲート18頭(出走予定全13頭〔未定2頭〕、本馬より優先順位の高い馬10頭〔未定2頭〕、同条件の馬2頭〔未定1頭〕)*自身、前走から3週
01/08 助手 栗東坂良 1カイ  59.2-43.2-28.1-13.9 馬なり余力
01/11 助手 栗東坂重 1カイ  53.5-39.7-26.5-13.7 一杯に追う
アンフェインド(新馬)一杯を0.2秒追走0.4秒遅れ
(1月12日)


1/14 中山11R・初富士S
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服オルレアンローズ(高木登) 牝4 
戦績:3-1-1-2 1600万下
※距離が微妙に長い気もするが、コーナー4つの中山1800mは逃げ馬のこの馬には有利。期待したい一戦。
(最新情報)

☆1/14(土)中山・初富士ステークス(1600万下・芝1800m・混)大野拓弥騎手

8日(日)に坂路コースで4ハロン56.8-41.7-26.7-13.1を単走で馬ナリに追われ、また11日(水)にも坂路コースで4ハロン51.6-37.3-24.9-12.8を単走で馬ナリに追い切りました。「距離を重視して、同日の京都・新春S(芝1600m)を本命にしていましたが、1コーナーまでの距離が短い中山芝1800mのコース形態と逃げ馬不在のメンバー構成ということで、中山の方がオルレアンローズにとって有利な展開に持ち込める可能性が高いと判断しました。出来れば内枠を引いて、道中つつかれることなく坂下までマイペースで運べれば粘り込みも十分可能でしょう。水曜日の最終追い切りの時計が示す通り素軽い動きを見せており、この中間は至って順調です。今後のローテーションを決める上でも重要なレースになるのは間違いありません。大野騎手も『1800mを持たせたい』と言っていましたし、状態もいいので何とか結果を出して欲しいですね」(高木登調教師)


応援馬)

今週は出走しません

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2017/01/13 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

一口出資状況【グリーンファーム編】

各クラブの出資状況です
第二回はグリーンファームグリーンファーム勝負服です 全7頭です

【4歳馬】
グローリーミスト(中竹) 牡4(ワークフォース×ミスティフォレスト)
戦績:14戦1勝(1-0-0-13) 500万下

ボールライトニング(宮本) 牡4(ダイワメジャー×デフィニット)
戦績:7戦2勝(2-0-0-5) オープン

【3歳馬】
アースオブフェイム(和田道) 牡3(ダイワメジャー×アースサウンド)
戦績:3戦1勝(1-1-1-0) 500万下

ファイヤーワークス(中川) 牡3(ルーラーシップ×プレンティフェスタ) 
戦績:2戦0勝(0-0-0-2) 未勝利

アースミステリー(和田道) 牡3(Overdriven×Terry M.)
戦績:1戦0勝(0-0-0-1) 未勝利

【2歳馬】
アースグリーンの15(小笠) 牡2(ディープブリランテ×アースグリーン)
2611アースグリーンの2015
バウンシーチューンの15 牝2(キングカメハメハ×バウンシーチューン)
2611バウンシーチューンの2015

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月23日、12月24日、12月25日) ※今年12勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)

12/24 中山8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3 1着 
※外外を回りながらも、よく頑張ってくれました。中山1800mならば1600万下に上がっても勝負になりそうです。
 北村宏騎手、高柳調教師、スタッフの皆さんありがとうございました。

(最新情報)
12/24  高柳厩舎
24日の中山競馬ではスタート後に促して先団外を追走。いい手応えで勝負どころへ向かい直線で堂々先頭に立つとそのまま押し切り優勝。「ありがとうございました。ゲートのことは追い切りに乗せていただいた時に先生とも話をして頭に入れていたのですが、結構危ないですね…。レース前に練習したのですが、そのときは大人しくしていたんです。しかし、いざ本番となると良くなくて…。何とか出られましたが、気をつける必要があるのは確かですね。それに、中がどうこうよりも、この馬の良さを活かすにはその形に持っていったほうがいいので、よりスタートが大事になるということだと思うんです。インでジッとして間を縫って出てきたりするのはちょっと分が悪いと思いますし、瞬発力勝負よりも、持久力を活かす形がいいです。今日も外を回してロスのある競馬でしたけれど、それでも平気で押し切るのですから心臓は相当強いですね。ずっと外々ばかりだと大変ではあると思うのですが、今日のような形がこの馬の力を出しやすいひとつのパターンではあると思うので、やはりスタートをできるだけ上手にこなしていい位置から進められるように上達してくれたらと思います」(北村宏騎手)「おめでとうございました。今日はいつもより落ち着いていて、却って大丈夫かなと思うくらいでしたので、もう少し気合があってもいいかなと思っていました。ただ、状態的には悪くないと捉えていましたし、そこまで不安には思っていなかったんです。ゲートのことはジョッキーにも伝えてありましたし、レース前に練習をするようにしました。正直、トレセンでの練習の時もそうなのですが、レース前の練習で確認した時もジッとしていていましたし、後ろ扉を開けても出ようとしないくらい大人しくしていたのですが、いざ本番となるとガタガタしてしまって…。一瞬、隣の遅れた馬がブランシェクールかと思っていたので、見間違いでホッとしたくらいでしたが、やはりゲートは課題ですね。レースの進め方に関しては、レース前話をした時に“ゲート次第だけれどそのままジッとしすぎると悪いポジションになる可能性があるので、ちょっと促していってそれなりの位置を取るつもりで動かしてほしい”というリクエストを出していたんです。それですので、ジョッキーにうまくリードしてもらえたと思います。今回は牝馬同士ではなく牡馬混合の中でのレースでしたし、良い競馬でしたね。まだ3歳ですし、来年はクラス再編成もありますが、さらに頑張ってもらえるように厩舎としてもしっかり接していきたいと思います。ありがとうございました」(高柳師)前走は前残りのコースと流れで後ろからになってしまい噛み合いませんでしたが、今回は課題こそあったものの何とかスタートを出てくれ、またジョッキーの好リードもあって強気な競馬ができました。ロスがある中でも悠々抜け出すのですから大した心臓と根性の持ち主です。今後は準オープンクラスとなりさらに大変な戦いが待っていますが、まだまだこれからの馬でもありますし、楽しみです。テンションのこともありますから、今のところは様子を見た上でひと息入れて、それから改めて次走へ向かっていくことを考えています。

12/24 阪神8R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3 11着
※ん~。なかなか難しい。よく頑張っていますが運がない。思い切って感覚を開けて、福島とか小倉の長距離戦を試して貰いたいです。
(最新情報)

12月24日(土)阪神・芝2600mに古川騎手で出走。馬場は乾かず芝コースは稍重。馬体重は2キロ減の480キロ。舌を縛る。時折チャカチャカと小脚を使い、パドックの外目を元気に周回。大分体に締まりが出て具合は良さそう。周回を重ねると少し気負いが目立ってきた感じで、ジョッキーが跨がると気合いを表に出し、小脚を使いながら馬場へ。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、特にかかることもなくスムーズに返し馬を行った。レースでは、寄れ気味のスタートから無理せずインに入れて後方からの競馬。後方3番手のインを進みスタンド前を通過して1~2コーナーを周り向こう正面へ。1頭に交わされて後方2番手になるが、下がってきた馬を内から交わして後方3番手で3コーナーヘ。徐々に押し上げて行き後方6番手となる13番手で4コーナーを周り直線へ向かうが、ジワジワとしか伸びることができず11着。レース後、古川騎手は「馬場を考慮し、極力ロスがないように進ませ直線だけ外に持ち出しました。馬自体は使ってきて大分良くなっており、最後までハミを取ってしっかりと走れていました。今日は馬場も緩く、思ったほどペースが速くならず展開が向きませんでしたが、やはり余裕を持って最後の直線に向かい、脚を伸ばす形が良いと思います」とのコメント。また中竹調教師は「馬場は見た目以上に緩いようです。自分の競馬は出来ましたし、最後もじわじわと伸びていて、この馬なりに良く頑張っています。展開と良馬場の条件が揃ってくれれば良いのですが。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。
(12月24日)


12/25 中山2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ リバーサルフィルム(加藤征) 牡2 8着
※期待していましたが結果は付いてきませんでした。立て直して次走改めて期待したいと思います。
(最新情報)
2016/12/26 <レース結果>
リバーサルフィルム
12/25(日)中山2R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕8着[2人気]
 スタートで後手を踏みますがスッと行き脚を付けて先行し、道中は好位の3番手辺りを追走、4コーナーで先頭に並び掛け直線に入り追い出されたものの、思ったような伸び脚が見られず8着でゴールしています。
 C.ルメール騎手「ゲートの中で待たされて、悪いタイミングで扉が開いてしまい、スタートが遅れてしまいましたが、スッと行き脚が付いて良いポジションでレースを進めることができました。ただ道中はずっと物見をしながら走っていましたし、外にもたれるところを見せていました。それに追ってもあまりペースが変わらず伸び切れませんでした。ダートでの走りは問題なかったですし、距離もこれくらいで大丈夫だと思います。今日は敗れてしまいましたが、まだこれから良くなってくると思いますよ」
 加藤征弘調教師「初戦と比べて返し馬での行きっぷりも良かったですし、レースでどれくらい変わり身を見せてくれるか期待していたのですが、結構強引な形の競馬になってしまいましたね。出遅れたのだから、後ろでジッとして脚を溜めていれば良かったのに、1,2コーナーでずっと外を回る形になってしまって、無駄に脚を使ってしまいましたからね。今の中山のダートは時計が掛かりますし、今日のような強引にポジションを取りに行くレースだと、かなり力が抜けていないと勝つのは難しいですからね。この後は続けて使ってきて疲れもあると思いますし、ここで一旦放牧に出したいと思います」

応援馬)
12/25 阪神2R・2歳新馬
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝2 4着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/26 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (12月23日、12月24日、12月25日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

12/24 中山8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3
戦績:2-2-0-6
※前走の敗因は遠征だと思いたい。得意の中山ダ1800mで変わり身を期待。
(最新情報)
12/21  高柳厩舎
21日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒5-52秒7-39秒1-13秒3)。「先週はジョッキーが跨って負荷をかけるとともに感触を確かめてもらいましたから、今週の当該週追い切りはこちらで行いました。3頭で進んで最内から伸ばしたのですが、最後までしっかりとした脚取りで伸びていましたし、フットワークも含めてまずまずと思えます。前回よりもいいかなと思えますが、すごくいいと思った時には及ばないかなという気もしていますので、今の出来でどのくらい走れるかですね。京都から中山にコース替わりすることは間違いなく良いことだと思うのですが、今回は牡馬も相手になるレースですから、そのなかでどれだけやれるかにかかってくるでしょう」(高柳師)24日の中山競馬(3歳上1000万下・ダ1800m)に北村宏騎手で出走いたします。

12/24 阪神8R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3
戦績:1-0-0-12
※良馬場条件。この条件は合いそう。
(最新情報)

12月24日(土)阪神・芝2600mに古川騎手で出走する。21日、中竹調教師は「本日、坂路で併せ馬の追い切りを行っています。一杯に追い、4ハロン55秒7、終い13秒6を計時し、本馬らしい大きな跳びでしっかりと走れていました。抽選になるようですが、予定のレースに投票します」とのこと。投票後、中竹調教師から連絡が入り「抽選になりましたが無事に出走に漕ぎ着けました。金曜辺りに少し天気が崩れるようですが、日曜までには馬場も回復してくれると思います。今回も良馬場で競馬したいですね」とのこと。
◆出走予定:12月24日(土)阪神8R・3歳以上500万円以下(混・芝2600m)古川吉洋騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全20頭、本馬より優先順位の高い馬12頭〔未定0頭〕、同条件の馬7頭)*自身、前走から2週
12/21 助手 栗東坂良 1カイ  55.7-40.5-26.4-13.6 一杯に追う
メリオラ(二500万)一杯に0.8秒遅れ
(12月21日)


12/25 中山2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ リバーサルフィルム(加藤征) 牡2
戦績:0-0-0-1
※鞍上ルメール。中間の状態も良く、前々で押し切るレースを期待。
(最新情報)
2016/12/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:今週日曜の中山・D1,800m〔C.ルメール〕
加藤征弘調教師「21日の追い切りでは追走から内に併せて先着しましたが、良い動きでしたよ。一度競馬を経験したことで、前回よりも動けるようになりましたね。初戦を見ても、終いズドンと脚を使うというより、ジワリジワリと伸びてくるタイプだと思いますので、早めに動いた方がいいでしょう。中山の深いダートは合わないかもと思っていましたが、競馬までに一雨降りそうなので、その点はリバーサルフィルムに味方してくれると思います」

応援馬)
12/25 阪神2R・2歳新馬
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝2
戦績:0-1-0-0
※前走は好内容。今回も勝ち負けを期待している。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/22 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング