たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (3月1日)

今週の出走結果です

(一口馬主)

3/1 川崎11R・エンプレス杯
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝4 7着
レース短評
 内枠の出遅れが響いたとは言えやはりメンバーが強かったのでしょう。自己条件での次走に期待。
3/1  高柳瑞厩舎
1日の川崎競馬ではスタートで遅れて後方から進める形になる。途中からポジションを上げていくが、勝負どころから直線での脚色はもうひとつで7着。「ゲートのことは頭に入っていたこともあり、気をつけていたんです。最初は我慢が利いていて悪くないなと思っていたのですが、待たされる時間が長かったことで、最後のほうは辛抱しきれずに煩くなってしまいました。尻もちをつきそうになるくらいの格好になってしまったことで、ゲートが開くときに思うような体勢で上手にスタートを切ることができませんでした。途中から上げていこうと思っていて、極端に言えばハナに行くくらいでもいいと思っていたのですが、考えていたような形にならず、最後はちょっと苦しくなってしまいました。今日はスタートと展開に尽きると思います。ここでも頑張れるはずですが、思うようにいかずに歯がゆいです。申し訳ございません」(北村宏騎手)「ゲートは引き続きポイントと思っていて今回も確認してきましたし、直前も練習を行いました。これまでもそうでしたが、練習では問題はなかったです。ただ、枠順が発表になったときに嫌な枠が当たったなぁ…と悪い予感はしていたのですが、その通りになってしまいました…。与えられた条件で戦うしかないですから何とか我慢してほしいと願っていたのですけれど、待たされた時間が長すぎました。最初のうちは我慢していましたが、最後のほうは耐えきれなくなってガタガタしてしまいました。外から積極的に上げていってくれましたが後手に回ったことに変わりはないと思いますし、やはりスタートがいちばんの敗因と言っていいのではないでしょうか。思うように改善できずに申し訳ありませんが、少しでもメンタル面をいいものにしてまた競馬へ向かっていきたいと思います」(高柳瑞師)プラス6キロの馬体重で多少のゆとりはあったかもしれませんが仕上がり自体は悪くなく、良い状態で臨めたのではないでしょうか。枠順は気がかりでしたが、この馬の持ち味を活かすことができれば格上挑戦とは言え楽しみになるのではないかと期待していました。しかし、結果的に気がかりだった枠が仇となり、スタートが良くなく、それが最後まで影響してしまいました。非常に残念ではありますし、何とか改善をしていきたいのですが、普段から練習をしてもらっているなかなので、精神面を悪くしないよう追い込まないように配慮しながら使っていくほかありません。我慢強く、地道に接していきながら再びこのクラスの舞台で戦えるようになってくれたらと願っています。今後はレース後の様子を見たうえでいったん放牧に出し、その後の状況を踏まえながら目標を定めていく予定です。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
      スポンサーサイト
[ 2017/03/03 07:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (3月1日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

3/1 川崎11R・エンプレス杯
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝4
戦績:3-2-0-6 1600万下
※格上挑戦でメンバーも強い(なんと高柳厩舎3頭出し)。この馬も力はあるので期待したい。

2/26  高柳瑞厩舎
3月1日の川崎競馬(エンプレス杯・牝馬限定・ダ2100m)に北村宏騎手で出走いたします。

2/22  高柳瑞厩舎

22日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒4-39秒8-12秒9)。「今日は北村宏司に乗ってもらってじわっと動かしてもらいました。基本的に週末にしっかりと動かそうというイメージでいますから、今日はハードに負荷をかけるというものよりもじわっと伸ばして感触を確かめてもらうようなものだったのですが、悪くはなかったのかなと思います。体は518キロくらいで少しずつ絞れている状態ですが、レースまでにもうひと絞りしたいなと見ています。この後もしっかりと動かしていき、良い状態でチャレンジできるようにしたいですね」(高柳瑞師)「今日の調教に乗せていただきました。週末にしっかりと動かすつもりと先生から聞いていましたし、僕も今日は普段の週中の追い切りのつもりではなく週末に行う調教の感覚で調教に乗りました。終いにかけてじわっと動かしているのですが、以前よりもいくらか軽くなったかな?と感じられる部分もありましたし、トモの感触も悪くなかったです。順調に来れているのではないかなと感じましたし、来週の水曜日を楽しみにしています」(北村宏騎手)3月1日の川崎競馬(エンプレス杯・牝馬限定・ダ2100m)に北村宏騎手で出走を予定しています。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2017/02/28 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月23日、12月24日、12月25日) ※今年12勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)

12/24 中山8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3 1着 
※外外を回りながらも、よく頑張ってくれました。中山1800mならば1600万下に上がっても勝負になりそうです。
 北村宏騎手、高柳調教師、スタッフの皆さんありがとうございました。

(最新情報)
12/24  高柳厩舎
24日の中山競馬ではスタート後に促して先団外を追走。いい手応えで勝負どころへ向かい直線で堂々先頭に立つとそのまま押し切り優勝。「ありがとうございました。ゲートのことは追い切りに乗せていただいた時に先生とも話をして頭に入れていたのですが、結構危ないですね…。レース前に練習したのですが、そのときは大人しくしていたんです。しかし、いざ本番となると良くなくて…。何とか出られましたが、気をつける必要があるのは確かですね。それに、中がどうこうよりも、この馬の良さを活かすにはその形に持っていったほうがいいので、よりスタートが大事になるということだと思うんです。インでジッとして間を縫って出てきたりするのはちょっと分が悪いと思いますし、瞬発力勝負よりも、持久力を活かす形がいいです。今日も外を回してロスのある競馬でしたけれど、それでも平気で押し切るのですから心臓は相当強いですね。ずっと外々ばかりだと大変ではあると思うのですが、今日のような形がこの馬の力を出しやすいひとつのパターンではあると思うので、やはりスタートをできるだけ上手にこなしていい位置から進められるように上達してくれたらと思います」(北村宏騎手)「おめでとうございました。今日はいつもより落ち着いていて、却って大丈夫かなと思うくらいでしたので、もう少し気合があってもいいかなと思っていました。ただ、状態的には悪くないと捉えていましたし、そこまで不安には思っていなかったんです。ゲートのことはジョッキーにも伝えてありましたし、レース前に練習をするようにしました。正直、トレセンでの練習の時もそうなのですが、レース前の練習で確認した時もジッとしていていましたし、後ろ扉を開けても出ようとしないくらい大人しくしていたのですが、いざ本番となるとガタガタしてしまって…。一瞬、隣の遅れた馬がブランシェクールかと思っていたので、見間違いでホッとしたくらいでしたが、やはりゲートは課題ですね。レースの進め方に関しては、レース前話をした時に“ゲート次第だけれどそのままジッとしすぎると悪いポジションになる可能性があるので、ちょっと促していってそれなりの位置を取るつもりで動かしてほしい”というリクエストを出していたんです。それですので、ジョッキーにうまくリードしてもらえたと思います。今回は牝馬同士ではなく牡馬混合の中でのレースでしたし、良い競馬でしたね。まだ3歳ですし、来年はクラス再編成もありますが、さらに頑張ってもらえるように厩舎としてもしっかり接していきたいと思います。ありがとうございました」(高柳師)前走は前残りのコースと流れで後ろからになってしまい噛み合いませんでしたが、今回は課題こそあったものの何とかスタートを出てくれ、またジョッキーの好リードもあって強気な競馬ができました。ロスがある中でも悠々抜け出すのですから大した心臓と根性の持ち主です。今後は準オープンクラスとなりさらに大変な戦いが待っていますが、まだまだこれからの馬でもありますし、楽しみです。テンションのこともありますから、今のところは様子を見た上でひと息入れて、それから改めて次走へ向かっていくことを考えています。

12/24 阪神8R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3 11着
※ん~。なかなか難しい。よく頑張っていますが運がない。思い切って感覚を開けて、福島とか小倉の長距離戦を試して貰いたいです。
(最新情報)

12月24日(土)阪神・芝2600mに古川騎手で出走。馬場は乾かず芝コースは稍重。馬体重は2キロ減の480キロ。舌を縛る。時折チャカチャカと小脚を使い、パドックの外目を元気に周回。大分体に締まりが出て具合は良さそう。周回を重ねると少し気負いが目立ってきた感じで、ジョッキーが跨がると気合いを表に出し、小脚を使いながら馬場へ。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、特にかかることもなくスムーズに返し馬を行った。レースでは、寄れ気味のスタートから無理せずインに入れて後方からの競馬。後方3番手のインを進みスタンド前を通過して1~2コーナーを周り向こう正面へ。1頭に交わされて後方2番手になるが、下がってきた馬を内から交わして後方3番手で3コーナーヘ。徐々に押し上げて行き後方6番手となる13番手で4コーナーを周り直線へ向かうが、ジワジワとしか伸びることができず11着。レース後、古川騎手は「馬場を考慮し、極力ロスがないように進ませ直線だけ外に持ち出しました。馬自体は使ってきて大分良くなっており、最後までハミを取ってしっかりと走れていました。今日は馬場も緩く、思ったほどペースが速くならず展開が向きませんでしたが、やはり余裕を持って最後の直線に向かい、脚を伸ばす形が良いと思います」とのコメント。また中竹調教師は「馬場は見た目以上に緩いようです。自分の競馬は出来ましたし、最後もじわじわと伸びていて、この馬なりに良く頑張っています。展開と良馬場の条件が揃ってくれれば良いのですが。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。
(12月24日)


12/25 中山2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ リバーサルフィルム(加藤征) 牡2 8着
※期待していましたが結果は付いてきませんでした。立て直して次走改めて期待したいと思います。
(最新情報)
2016/12/26 <レース結果>
リバーサルフィルム
12/25(日)中山2R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕8着[2人気]
 スタートで後手を踏みますがスッと行き脚を付けて先行し、道中は好位の3番手辺りを追走、4コーナーで先頭に並び掛け直線に入り追い出されたものの、思ったような伸び脚が見られず8着でゴールしています。
 C.ルメール騎手「ゲートの中で待たされて、悪いタイミングで扉が開いてしまい、スタートが遅れてしまいましたが、スッと行き脚が付いて良いポジションでレースを進めることができました。ただ道中はずっと物見をしながら走っていましたし、外にもたれるところを見せていました。それに追ってもあまりペースが変わらず伸び切れませんでした。ダートでの走りは問題なかったですし、距離もこれくらいで大丈夫だと思います。今日は敗れてしまいましたが、まだこれから良くなってくると思いますよ」
 加藤征弘調教師「初戦と比べて返し馬での行きっぷりも良かったですし、レースでどれくらい変わり身を見せてくれるか期待していたのですが、結構強引な形の競馬になってしまいましたね。出遅れたのだから、後ろでジッとして脚を溜めていれば良かったのに、1,2コーナーでずっと外を回る形になってしまって、無駄に脚を使ってしまいましたからね。今の中山のダートは時計が掛かりますし、今日のような強引にポジションを取りに行くレースだと、かなり力が抜けていないと勝つのは難しいですからね。この後は続けて使ってきて疲れもあると思いますし、ここで一旦放牧に出したいと思います」

応援馬)
12/25 阪神2R・2歳新馬
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝2 4着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/26 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (12月23日、12月24日、12月25日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

12/24 中山8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3
戦績:2-2-0-6
※前走の敗因は遠征だと思いたい。得意の中山ダ1800mで変わり身を期待。
(最新情報)
12/21  高柳厩舎
21日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒5-52秒7-39秒1-13秒3)。「先週はジョッキーが跨って負荷をかけるとともに感触を確かめてもらいましたから、今週の当該週追い切りはこちらで行いました。3頭で進んで最内から伸ばしたのですが、最後までしっかりとした脚取りで伸びていましたし、フットワークも含めてまずまずと思えます。前回よりもいいかなと思えますが、すごくいいと思った時には及ばないかなという気もしていますので、今の出来でどのくらい走れるかですね。京都から中山にコース替わりすることは間違いなく良いことだと思うのですが、今回は牡馬も相手になるレースですから、そのなかでどれだけやれるかにかかってくるでしょう」(高柳師)24日の中山競馬(3歳上1000万下・ダ1800m)に北村宏騎手で出走いたします。

12/24 阪神8R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3
戦績:1-0-0-12
※良馬場条件。この条件は合いそう。
(最新情報)

12月24日(土)阪神・芝2600mに古川騎手で出走する。21日、中竹調教師は「本日、坂路で併せ馬の追い切りを行っています。一杯に追い、4ハロン55秒7、終い13秒6を計時し、本馬らしい大きな跳びでしっかりと走れていました。抽選になるようですが、予定のレースに投票します」とのこと。投票後、中竹調教師から連絡が入り「抽選になりましたが無事に出走に漕ぎ着けました。金曜辺りに少し天気が崩れるようですが、日曜までには馬場も回復してくれると思います。今回も良馬場で競馬したいですね」とのこと。
◆出走予定:12月24日(土)阪神8R・3歳以上500万円以下(混・芝2600m)古川吉洋騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全20頭、本馬より優先順位の高い馬12頭〔未定0頭〕、同条件の馬7頭)*自身、前走から2週
12/21 助手 栗東坂良 1カイ  55.7-40.5-26.4-13.6 一杯に追う
メリオラ(二500万)一杯に0.8秒遅れ
(12月21日)


12/25 中山2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ リバーサルフィルム(加藤征) 牡2
戦績:0-0-0-1
※鞍上ルメール。中間の状態も良く、前々で押し切るレースを期待。
(最新情報)
2016/12/22 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで21日に時計
次走予定:今週日曜の中山・D1,800m〔C.ルメール〕
加藤征弘調教師「21日の追い切りでは追走から内に併せて先着しましたが、良い動きでしたよ。一度競馬を経験したことで、前回よりも動けるようになりましたね。初戦を見ても、終いズドンと脚を使うというより、ジワリジワリと伸びてくるタイプだと思いますので、早めに動いた方がいいでしょう。中山の深いダートは合わないかもと思っていましたが、競馬までに一雨降りそうなので、その点はリバーサルフィルムに味方してくれると思います」

応援馬)
12/25 阪神2R・2歳新馬
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝2
戦績:0-1-0-0
※前走は好内容。今回も勝ち負けを期待している。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/22 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (11月5日、11月6日)

今週の出走結果です

(一口馬主)
11/5 福島1R・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ハニーロコガール(和田雄) 牝2 9着
(最新情報)
2016/11/5 (福島競馬場)
馬体重:432kg
★11/5(土)福島・2歳未勝利(ダ1700m・牝)原田和真騎手 結果9着

「体がまだシッカリしていないため走りもフワフワしてしまいますが、直線では右にモタれはするものの、手前を替えて伸び脚を見せてくれました。ダートが合いそうですし、距離はある程度あった方が良さそうなタイプです。経験慣れして力をつけてくれば、着順も変わってくると思います」(原田和真騎手)
一歩前進しました
まずは馬体重が増えることが大切です
放牧に出して成長を促していきましょう


11/5 福島6R・3歳以上500万下
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝5 9着
 (最新情報)
11/5  奥平厩舎
5日の福島競馬ではスタートを決めるが同型馬を見て2番手から。勝ち馬と併走する形になったのも苦しかったが終始余裕がなく踏ん張れずに9着。「返し馬では気持ちも入っていましたし、これなら対応してくれるかなと思っていました。これまでのレースっぷりや、話を聞いていてもかかるくらいの手応えで来てくれるかと思っていたので念頭に置いてレースへ向かったのですが…。スタートは決めてくれたのですが、その後はなかなか勢いが乗っていかなくて追走から苦労していました。力の要るダートよりも、もう少し湿った馬場のほうが良さそうで、そうであればまた違ったかもしれません」(井上騎手)「2走前は参考外ですし、フレッシュな状態で臨んでみて新味を引き出せればと考えていました。減量騎手も起用してよりアドバンテージを得た状態でどれだけやれるかを見たのですが、レースの行きっぷりを見ていると芝のほうがいいのでしょうか…。雨でダートが湿ってくれていればもう少し違ったと思うのですが申し訳ありません。走り切れずに終わったからダメージがそこまでない可能性があるので、もし大丈夫そうならばまた競馬を考えていきたいと思いますが、そうは言ってもタイプ的に堪えている可能性も否定はできないので、まずはトレセンに帰ってしっかりと状態を確認したいと思います。なかなかいい競馬ができなくて申し訳ありません」(奥平師)相手関係、出走頭数、距離、斤量など様々な要素を踏まえて検討し、ここのレースへ向かったのですが、思うようなレースはできませんでした。馬場コンディションが違えばまだいくらか違った可能性もありますが、現状では芝レースのほうがベターなのでしょう。できることならば改めて芝レースをメインに使いたいと考えていますが、考える以上にレースのダメージを蓄積しやすい馬でもありますので、まずはしっかりとレース後の状態を確認してから今後の方針を決める予定です。
はっきり言ってレース選択のミスです
奥○先生は一体何を言ってるんですかね↑
芝の方が?ダメージがそこまでない可能性が?もし大丈夫そうならば?
全く呆れてしまします 使い損です
正直言ってサグレスが可哀想です


11/6 京都2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝2 8着

(最新情報) 
2016/11/06 <近況>
京都2R 2歳未勝利・芝1600m(牝) 8着

川田騎手は「3コーナーまではスムーズにレース運びをすることが出来たのですが、4コーナー手前あたりから急に手応えが怪しくなり、直線に入って追い出しにかかると全く反応してくれませんでした。返し馬の感触も悪くなかっただけに、はっきりした敗因が掴めませんね」と話していました。

距離不足かな?
何か池江厩舎の中で優先順位がかなり下のような気がしてなりませんね
距離を伸ばして、次走に期待したいと思います


11/6 東京4R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 アースオブフェイム(和田道) 牡2 2着

 (最新情報)
11月7日(和田道厩舎)
11月6日(日)東京・2歳新馬(混・ダ1300m)に福永騎手でデビュー。初出走の馬体重は492キロ。メンコを着用して少し緊張気味に先頭でパドックに登場。少し余裕のある体つきも、ボリューム感ある馬体は目を引く。前肢の出もスムーズで具合も良く力を発揮できそうな状態。パドックで他の馬たちに騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。入れ込むことなくダートコースに入ると、誘導馬のところまでゆっくりと歩かせてから、掛かることなくスムーズに駆け出していった。レースでは、好スタートから先行争いに加わるが無理せず控えて先行集団の直後に付け、6番手で3コーナーへ。少しずつポジションを押し上げて4番手で4コーナーを周り直線へ。直線で外に出されると、伸びてきて前を捕らえる勢いも、クビ届かず惜しい2着。レース後、福永騎手は「逃げられるスピードはありそうでしたが、今後のことも考えて控える競馬をさせました。競馬センスも良く手応え十分に直線へ向かえて、これならと思いましたが、直線で外に出すとスタンドを気にしたのか、外を気にして内に刺さり気味になってしまいました。それでも交わせるかと思いましたが、勝ち馬に粘られてしまいました」とのコメント。また和田調教師は「あと少しでしたね。最後に勝ち馬が併せにきた分もうひと伸びされてしまいました。ただお母さんに似た良いスピードを持っていますし今後が楽しみです。レース後問題がなければ、東京最終週のダート1400mに戸崎騎手で向かおうと思います」とのことで、次走は11月26日(土)東京・2歳未勝利(ダ1400m)に戸崎騎手で出走の予定。
惜しいレースでした
相手が悪かった
でもこの内容であれば、次走勝ち上がれそうです


11/6 京都7R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 7着

 (最新情報)
11/6  斉藤崇厩舎
6日の京都競馬では五分のスタートから好位をキープ。いい手応えのまま直線を向き、先頭を伺う勢いだったが、最後はやや甘くなり7着。「チークピーシズの効果もあるのか、追い切りよりも雰囲気が良かったですし、馬に活気がありました。最後にやや甘くなったのは久々の分でしょう。ここというところで手前を替えなかったり不器用なところはありますが、4コーナーで上がっていく脚は良かったですし、使って変わってくると思います」(北村友騎手)「長めの休み明けで本来の出来にはもうひと息かなというところでしたが、道中の運び方などはスムーズでしたし、あとひと踏ん張りできればという内容で、使って変わってくれそうなレースはできたと思います。まだ体を使い切れていないと思うところもあるぐらいですし、使いつつ変わってきてくれるはずです」(斉藤崇師)夏場は体調ももうひとつという感じで、本来の走りができませんでしたが、ひと息入れたことでだいぶ活気は出てきたようです。最後甘くなったのは久々の分でしょうし、使ってしぶとさは出てくるでしょう。できれば続けて使っていきたいところですが、優先出走権を逃したこともありますし、今後については出走状況と馬の状態を見ながら検討していきます。
北村友騎手が調教を付けていたこともあり道中はスムーズに運べていました
最後は休み明けで詰めが甘くなったためだと思います
次走もダ1400mの条件で使って貰いたい


11/6 京都8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3 10着

 (最新情報)
11/6  高柳厩舎
6日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで後方を追走。やや追っつけ気味に進むが、直線はジリジリ脚を使って10着。「ここは昇級戦ということもあって、道中のペースに慣れが必要かなと感じました。また、いつもと違う競馬場、いつもと違う環境で、馬自身少し気を遣っている印象もありました。それでも最後はジリジリ脚を使っていましたし、クラス慣れすれば変わってくると思います」(内田騎手)今日は昇級戦でもありましたし、縦長の展開で道中は少し追っつけ気味でしたが、直線も最後まで脚を使っていましたから、初めての関西圏での競馬で次につながる内容だったと言っていいのではないでしょうか。この後はまずは馬体をしっかりチェックしてから検討していきます。
休み明けは得意ではないのかな?
今回を叩かれた次走に期待


11/6 京都9R・醍醐特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4 9着

 (最新情報)
11/6  中内田厩舎
6日の京都競馬では道中は中団からレースを進める。直線は馬群の間を伸びてくるも9着。「初めて乗せていただいたので以前との比較はできないのですが、レースぶりから距離はもう少しあってもいいように思えました。それに今日は休み明けということもあってか、反応があまり良くありませんでしたね。そんな中でも上位とは差のない競馬ができていますし、次はしっかりと変わってきてくれるでしょう」(バルザローナ騎手)今日はこの馬本来の行きっぷりが見られず、直線はそれなりに脚を使ってくれてはいるものの、なかなか差を詰めることができませんでした。休み明けを一度使って変わってくると思いますが、優先権を逃してしまったこともありますので、この後はレース後の状態と番組を確認した上で検討していきます。
休み明け、+16㌔が響いた一戦
着順ほどは負けておらず次走で巻き返しが可能
次走に期待

応援馬)
11/6 京都11R・みやこS
橳嶋勝負服 カゼノコ(野中) 牡5 10着

(次走予定)
グリーンファーム勝負服ボールライトニング 11/13 東京・オーロC
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブランメジェール 11/13 東京・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 11/19もしくは11/26 京都・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブラックジェイド 11/19もしくは11/20 京都・未勝利

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/11/06 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング