たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (3月18日、3月19日、3月20日) ※今年3勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)

3/18 中京2R・3歳未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 8着
レース短評
 難しい馬ですね。はまれば勝てそうな気がしますが、展開の助けも必要ですね。


中京2R 3歳未勝利 芝2,200m 8着

秋山真一郎騎手は「4コーナーで前がゴチャついてブレーキをかけてしまいました。元々スッと反応できるタイプではないので、スムーズさを欠いたのは痛かったですね。本当はもう一段前で競馬ができればいいのですが・・」と話していました。


3/19 中山2R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブランメジェール(高木) 牝3 1着
レース短評
 やっと勝ってくれました。時計も優秀なので次走も期待できると思います。大野騎手、高木先生、スタッフのみなさんありがとうございました。


★3/19(日)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)大野拓弥騎手 結果:優勝

「中1週ということもあってテンションが上がらないか心配だったのですが、パドック、返し馬と落ち着いていたのが大きかったですね。レースでも折り合いが付いて、終始スムーズに運ぶことができました。キャリアを積むごとに立ち回りが上手になっていますし、持ち時計も詰めているように心身両面で成長しているのでしょう。ご期待に応えることができてホッとしています」(大野拓弥騎手)

3/19 阪神3R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ディライトラッシュ(西園) 牡3 6着
レース短評
 荻野極騎手が積極的によく乗ってくれました。次走が試金石。


★3/19(日)阪神・3歳未勝利(ダ1800m)荻野極騎手 結果6着

「操縦性が高く、すごく乗りやすいですね。流れが遅かったので早めに仕掛けましたが、もう少し流れて欲しかった…というのが正直なところ。前に行くのにもテンから出して行って、勝負所でも追っ付け通しという感じでとにかくズブいですが、その反面、最後までバテてはいません。今回の感じなら、1800~2000mくらいが合っていると思います。前走から馬体も絞れていましたし、落ち着きがあって雰囲気も良かったです。だいぶレースにも慣れてきましたね」(荻野極騎手)

3/20 中山6R・3歳未勝利
シルクホースクラブ ラグナアズーラ(武市) 牝3 2着
レース短評
 残念なレース。直線前が空いていればもしかしたら勝っていたかもしれません。次走で決めて貰いたい。


中山6R 3歳未勝利 芝1,800m 2着

A.シュタルケ騎手は「馬込みの中でもフワフワすることなく、集中して走れていました。最後はよく伸びてくれているのですが、抜け出すのに手間取ってしまった分、差し切ることができませんでした」と話していました。


応援馬)
3/19 中山8R・4歳500万下
加藤友三郎勝負服 エビスリアン(加藤征) 牡4 1着

3/20 中京1R・3歳未勝利
スピニングスターズ(加藤征) 牡3 11着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
      スポンサーサイト
[ 2017/03/21 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (3月18日、3月19日、3月20日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

3/18 中京2R・3歳未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝3
戦績:0-1-1-2 未勝利
※ゲートをうまく出てスムーズに回ってきたら勝機はあるはず。好勝負を期待。

2017/03/16 <出走情報>

ビートフォーセール
 3/18(土)中京2R 3歳未勝利〔芝2,200m・18頭〕54 秋山真一郎 発走10:25

2017/03/15 <所有馬情報>

在厩場所:栗東トレセン
調教内容:15日にCWコースで追い切り
次走予定:中京3月18日 芝2,200m〔秋山真一郎〕

池江泰寿調教師「小倉を使った後もしっかり間隔を取って調整しましたので、順調にここまで進めることが出来ました。先週と今週はCWコースで半マイルから時計を出しましたが、ひと叩きしたことで、かなり動きが良くなってきましたよ。先行する形で行い、直線で併せにかかると、最後まで併走馬を抜かせない根性を見せてくれましたから、実戦でも同じように頑張ってほしいですね。今回は距離を延ばして変わり身に期待しますが、2,200mなら自分のリズムでスッと上がっていけるでしょうし、直線の長いコースですから、長くいい脚を見せてくれると思います」

3/19 中山2R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブランメジェール(高木) 牝3
戦績:0-2-1-1 未勝利
※惜敗続き。テンションが維持できれば勝ち負け。

2017/3/16 (美浦トレセン)
☆3/19(日)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)大野拓弥騎手

15日(水)にWコースで4ハロン54.1-38.8-13.6を単走で馬ナリに追い切りました。「何とかテンションも維持できていますし、状態もいい意味での平行線です。4/2(日)の同条件という選択肢もあったのですが、今のテンションを維持できるかどうか微妙なラインですので、今週の出走に踏み切りました。ここまでは問題なく進められましたから、あとは当日のテンション次第だと思います。この条件への慣れが見込めるだけに『今度こそ』の気持ちですし、今回も当然人気の一角になるでしょうから、道中の折り合いと位置取り、直線で抜け出すタイミングなど、大野君もその点は重々わかっているはずですよ」 (高木登調教師)

3/19 阪神3R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ディライトラッシュ(西園) 牡3
戦績:0-0-1-2 未勝利
※3㌔減量騎手起用。気分よく走れば勝負になるはず。

2017/3/16 (栗東トレセン)
☆3/19(日)阪神・3歳未勝利(ダ1800m)荻野極騎手

15日(水)に坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、52.7-37.6-24.5-12.4を強目に追い切りました。「連日坂路で15秒台後半~16秒台前半の時計消化、日曜日にはゲート練習をおこない、昨日は終い重点でビシッと追い切りました。併せ馬とはいえ、坂路(4F)の自己ベストを1秒更新しましたよ。この中間は2歳時の調整過程を見直し、ハードに本数を追わず、馬なりでじっくり乗り込むメニューに変更しました。その甲斐あってか、ものすごく落ち着いていて、気の悪さを全く見せていません。デビュー戦3着の実績がある1400m戦を本線に考えていましたが、フルゲート割れ(15頭立て)してメンバーが手薄になった感のある阪神ダ1800mを3kg減で使うことにしました。もちろん中京戦のようにタイムオーバーになることはまずないと思ってますし、最低でも次走の優先出走権は取れると見込んでのことです。その内容と結果次第で次走はブリンカーを装着して1400m戦に戻すことも考えていますが、この距離延長が吉と出るはずです」(西園正都調教師)

3/20 中山6R・3歳未勝利
シルクホースクラブ ラグナアズーラ(武市) 牝3
戦績:0-0-0-1
※デビュー戦は不完全燃焼。2戦目での変わり身を期待したい。

2017/03/16 <所有馬情報>

在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで16日に時計
次走予定:3月20日の中山・芝1,800m(牝)〔A.シュタルケ〕

武市康男調教師「16日に菅原騎手が騎乗し、南Wコースで時計を出しました。追走から、直線は内に入れて少し促すとスッと反応し、交わしてからもソラを使うことなく最後までしっかりと走っていました。時計的には目立たないですが、動きは確実によくなってきましたよ。気性的にもようやくこちらの環境に慣れてきたのか落ち着きが出てきましたし、普段から余計なことをしなくなりました。また、体質的にもしっかりしてきたのか、この中間は皮膚病なども出ていません。2戦目の上積みは当然期待できますし、前進はあると思います」

2017/03/16 <出走情報>

ラグナアズーラ
 3/20(月)中山6R 3歳未勝利〔芝1,800m・16頭〕54 A.シュタルケ 発走13:00

応援馬)
3/19 中山8R・4歳500万下
加藤友三郎勝負服 エビスリアン(加藤征) 牡4
戦績:1-0-1-6 500万下
※成績は安定。連下候補。

3/20 中京1R・3歳未勝利
スピニングスターズ(加藤征) 牡3
戦績:0-0-0-0 未勝利
※既走馬との一戦。レース慣れが必要か。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2017/03/17 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

一口出資状況【シルク編】

各クラブの出資状況です(1月1日現在)
最終回は、まだいまいち結果が出ていないシルクホースクラブシルクホースクラブです 全9頭です

【3歳馬】

ラグナアズーラ(武市) 牝3(ハーツクライ×シルキーラグーン)
戦績:1戦0勝(0-0-0-1) 未勝利

リバーサルフィルム(加藤征) 牡3(クロフネ×フォトジェニー)
戦績:2戦0勝(0-0-0-2) 未勝利

ビートフォーセール(池江) 牝3(ハーツクライ×ライフフォーセール)
戦績:3戦0勝(0-1-0-2) 未勝利

チャカレーラ(矢作) 牝3(ダイワメジャー×センブラフェ)
戦績:0戦0勝(0-0-0-0) 新馬

ベルフィールド(石坂) 牡3(Fastnet Rock×Abusolute Music)
戦績:0戦0勝(0-0-0-0) 新馬

【2歳馬】
パーシステントリーの15(藤澤和) 牡2(ディープインパクト×パーシステントリー)
20161201パーシステントリーの2015
シルクプリマドンナの15(和田郎) 牝2(ダイワメジャー×シルクプリマドンナ)
20161201シルクプリマドンナの2015
シルクユニバーサルの15(加藤征) 牡2(スマートファルコン×シルクユニバーサル)
20161201シルクユニバーサルの2015
ゴールドティアラの15(古賀慎) 牡2(ネオユニヴァース×ゴールドティアラ)
20161201ゴールドティアラの2015

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2017/01/07 12:00 ] シルクホースクラブ | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月17日、12月18日) ※今年11勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)

12/17 中山2R・2歳未勝利
キャロットクラブ フェールデクール(高柳) 牡2
戦績:0-0-0-1

12/17  高柳厩舎
17日の中山競馬では好スタートから周りの動きを見ながら先団グループの内を追走する。そのままの位置で脚を溜めたかったが、勝負どころでは既に手応えが怪しく、直線でも目立った脚を使えないまま7着。「調教に跨がらせていただいて事前に感触を確かめていましたし、その動きからも楽しみにしていたのですが、競馬ではちょっと動き切れなかったですね…。もちろん初ダートということは頭に入れて気を付けていたものの、今日の走りだけで言えば、ダートのフットワークやキックバック云々よりも、重たさがあってモタついていた印象が強いです。息遣いもまだ良くなりそうと感じましたから、ここを使ってまた良くなってほしいですね」(戸崎騎手)「前走の内容から今回はダート戦に使わせていただきましたし、母系の走りからも条件変わりはマイナスにはならないだろうと見ていました。ジョッキーには事前に調教で跨がってもらっていましたし、その時の動きが良かったので楽しみにしていたのですが、狙っていた結果を出すことができませんでした。レース後にジョッキーに話を聞いてみると、まだちょっと体が立派だったのかモコモコした動きで、息遣いにも余裕がなかったようです。休み明けになるのでそのあたりは頭には入れていたものの、やはり調教と実戦では違ったのでしょう。申し訳ありませんでした。一度使って上向いてくれるでしょうからこのまま次を考えていきますが、そうは言っても権利を持っていないのでその絡みも出てくるでしょうし、馬の状態はもちろん、状況も見ながらどうするか判断していきます」(高柳師)条件は違えど2戦目の競馬で前進を期待したものの、まだ馬体にフィットし切れない面が残ったのか動き切れず、道中からジョッキーに促されつつの追走になってしまいました。今後は続戦を視野に入れつつ調整を進めていきますが、次走ではしっかりと変わり身を引き出して、良績につなげたいものです。
※今回は仕上がりがいまいちだった印象です。天栄で立て直して次走に期待したいと思います。

12/17 東京4R・2歳未勝利
グリーンファーム勝負服 アースオブフェイム(和田道) 牡2 1着

12月17日(土)中山・2歳未勝利(混・ダ1200m)に戸崎騎手で出走。馬体重は増減無しの496キロ。メンコを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。冬毛が出始めてきたものの、体をフックラと見せ引き続き状態は良さそう。周回を重ねていくと、徐々に気合いが乗ってきて二人曳きに。他の馬たちに騎手が跨がるとさらに気合いが乗り馬場へ向かった。気合いを面に出しながらダートコースへ入ると、4コーナー方向へ少し歩いてから、反転してしばらく立ち止まった後、スムーズに駆け出して行った。レースでは、好スタートも無理には行かず控えて4番手外目からの競馬。前3頭を見るように4番手のまま3~4コーナーを周り直線へ向かうと、一瞬もたつく仕草を見せたが、外に出されるとしっかりと伸びて前を捕らえ、1馬身1/4差で見事優勝。勝ちタイムは1分13秒7。レース後、戸崎騎手は「行こうと思えば行けたと思いますが、少しテンションが高めでしたので、前半は無理をさせませんでした。直線でも、しっかりと脚を使ってくれて、思っていたような競馬ができました。少し気持ちが入り過ぎているのが気になるので、落ち着きが出てきてくれるといいですね」とのコメント。また和田調教師は「今日は順当に勝ち上がってくれました。スタート後の芝の走りは少しノメリ気味でしたので、やはりダートの方が良さそうに感じました。今後はダートの短めの距離を中心に使っていきたいと思います。使うのかどうかは別として、来週の中山に500万の特別戦があるので、特別登録は行う予定です」とのことで、12月24日(土)中山・冬桜特別(2歳500万円以下・混・ダ1200m)に特別登録を行う予定。

※安心して見ていられた一線。連闘で特別登録をするようですが、3戦戦ったのでここは一息入れて来年に備えて貰いたいです。

12/17 阪神11R・リゲルS
グリーンファーム勝負服 ボールライトニング(宮本) 牡3 4着

12月17日(土)阪神・リゲルS(芝1600m)にアッゼニ騎手で出走。馬体重は2キロ増の506キロ。メンコ着用。気負いもなく終始落ち着いた様子でパドックを周回。時折鼻を鳴らし、ゆったりとした脚運びでパドックの外目を悠々と周回。ジョッキーが跨がってもイレ込みはなく、集中した雰囲気で馬場に向かう。芝コースに入るとすぐ自ら走る気を見せ、気負い無くスムーズに返し馬に入った。レースでは、マズマズのスタートも無理せず後方からの競馬。後方4番手からの競馬となり3コーナーヘ。徐々に外目を上がっていき4コーナを周り最後の直線へ。後方3番手から馬場の外目をジワジワと伸びてきて、坂上から前を急追するが4着まで。レース後、アッゼニ騎手は「この馬の持ち味の末脚を生かせるよう、前半は余計なことをせずじっとして馬の力を信じて乗りました。でも展開がこの馬にとってはスローだったかもしれません。最後まで良く伸びてくれました。良い馬ですね。ラブリーホースです」とのコメント。宮本調教師は「スローな流れの中、これだけ差を詰めてこられるのですから力のある馬です。坂を駆け上がる脚色は目立っていました。この馬の持ち味を生かす競馬は出来ましたが、流れが向かず結果が出せなくて残念です。ジョッキーは行こうと思えば前に行けそうな感触はあったようですが、やはりこういう競馬が合っていると思います。この後についてはまず脚元の状態を確認してからになりますが、権利を取っていくことも踏まえ、中山のニューイヤーステークス(芝1600m)、東京のバレンタインステークス(ダ1400m)の登録を考えています」とのことだった。18日、宮本調教師から「レースの後、今回も同じ箇所に疲れを見せています。獣医師に歩様を見てもらうと常歩には出ませんが速歩では少し乱れがあり、念のためレントゲン検査を行いました。骨に異常は見られず、やはり前回同様に球節と繋靱帯の疲れという診断でした。疲れと歩様の経過を見たいのでこのまま厩舎で様子を見ます」との連絡が入った。
(12月19日)

※追い込んで4着。よく頑張ってくれました。OPでもやっていける目処が立ちましたので次走に期待したいところでしたが足元に不安が出てしましました。ここは少し間隔を取った方が良さそうですね。

12/17 中京12R・高山特別
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝5 13着

12/17  奥平厩舎
17日の中京競馬ではスタートを決めてハナを切るが、なかなか息を入れることができず直線は粘りを欠いて13着。「もっとフワッと乗れて最後にジリジリと脚を使うようなイメージを持っていたのですが、今日はスタートしてからかなり行きたがってしまい、直線へ向かう頃にはさすがに余力が残っていませんでした。その上、2番手の馬に後ろから来られていましたし、展開的にかなり厳しくなってしまって…。もうちょっとリラックスして運べればまた違うと思います。いい結果とならず申し訳ありません」(柴山騎手)道中は行きっぷりが良すぎたことで、勝負どころに差し掛かるあたりでは手応えが怪しくなり、最後まで粘り切ることができませんでした。スムーズに進めることができればもう少しやれるのでしょうが、この後についてはまずレース後の状態をしっかりと確認した上で検討していきます。
※残念な結果でした。やはり得意の条件ではないのでこの結果は仕方がないと思います。その後18日付で引退が決まりました。サグレスの引退については、ヴレクール共々別の機会に…

12/18 中京1R・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ディライトラッシュ(西園) 牡2 14着

★12/18(日)中京・2歳未勝利(ダ1800m・混)A.アッゼニ騎手 結果14着
「タイムオーバーによる出走制限」のため,平成29年1月18日まで平地競走に出走できない。

「初戦に比べて行きっぷりがもうひとつでしたね。反応も良くなかったです。キックバックを嫌がっていたこともあるのでしょうが、それにしても追い切り通りに動けなかったですね。スタート前のゲートの後ろで発汗の量が目立っていましたが、レースに対して何かを感じてしまったのか、それともメンタルが弱いのでしょうか…。タイムオーバーになるほど負けてしまった敗因がいまひとつ掴みにくく、この内容では適距離も判断しかねます。ご期待に応えることができず、申し訳ありません」(A.アッゼニ騎手)
※距離と調子だと思いたい一線。TOですし時間を掛けてでもリフレッシュをして次戦に臨んで貰いたいです。

12/18 中山6R・2歳新馬
シルクホースクラブ ラグナアズーラ(武市) 牝2 8着

2016/12/19 <レース結果>
ラグナアズーラ
12/18(日)中山6R メイクデビュー中山〔芝1,600m・16頭〕8着[2人気]
まずまずのスタートを切ると、道中は好位の4番手辺りを追走、4コーナーから徐々に促して行き、直線を向いて追い出されますがなかなか前が開かず外に進路を切り替えるロスもあり、中団でゴールしています。
武市康男調教師「心配していたスタートは、問題なく出ることができましたね。結果的にもう一列後ろであれば良かったのかもしれませんが、それでも二列目から前に馬を置いて上手く運べていたと思います。最後はなかなか前が開かず、進路を確保するのに大外へと切り替えざるを得ず、その分ロスにはなってしまいましたが、しっかりと脚を使ってくれましたね。今日のレースを見る限り、道中の折り合いに問題はありませんでしたし、もう少し距離を延ばしてみても良いかもしれません。この後はゲート試験からここまで休みなくきましたし、権利も取れませんでしたから、一旦放牧に出してリフレッシュさせたいと思います。今日は敗れてしまったとは言え、まだ体質的にしっかりしていない中で内容的には悪くないレースができましたし、今後成長を促しながら使っていけば先々は走ってくれると思っています」
※素質馬として密かに期待していましたが、まだ馬が出来ていませんでしたね。リフレッシュして次走に期待したいと思います。

応援馬)
12/18 中山2R・2歳未勝利
加藤友三郎勝負服 ルーナデラセーラー(加藤征) 牝2 4着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/12/21 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (12月17日、12月18日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

12/17 中山2R・2歳未勝利
キャロットクラブ フェールデクール(高柳) 牡2
戦績:0-0-0-1
※ダート替りで戸崎騎手を確保。上もダートは堅実に走っているので当然好勝負を期待。
12/15  高柳厩舎
17日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に戸崎騎手で出走いたします。
12/14  高柳厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(69秒1-52秒6-37秒8-12秒7)。「この中間も順調に来ています。馬体重は500キロちょっとくらいなのでお腹まわりはまだ立派なのですが、元々の体型でもあると思うんです。それに要所要所で締まりもありますし、動きを見ていても軽さが出てきているので、状態的にはいい傾向にあるのではないかなと思っています。レースは今週で行けるだろうと先週、そして週末の様子を見て思えましたので、土曜日で戸崎ジョッキーにお願いをすることにしました。それで、今朝の追い切りにも跨ってもらったんです。ハミも取れていて反応もありましたね。ジョッキーも動きが良かったと言ってくれましたから、態勢は整ってきていると思いますよ。あとは前回の芝からダートに変えてみるので、それでどのくらいいいかでしょうね。脚元のこともあっての考えですが、元よりダートはいいのではないかなと思っていたので、この変更もプラスになってくれたらと思っています」(高柳師)17日の中山競馬(2歳未勝利・ダ1800m)に戸崎騎手で出走を予定しています。
12/17 東京4R・2歳未勝利
グリーンファーム勝負服 アースオブフェイム(和田道) 牡2
戦績:0-1-1-0
※引き続き鞍上に戸崎騎手で挑む一戦。メンバーからもここは負けられない一戦。

12月17日(土)中山・2歳未勝利(混・ダ1200m)に戸崎騎手で出走予定。14日、和田調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロン72.4秒、終い13.2秒の時計でした。併せ馬で先行し、最後は少し遅れてしまいました。ただ、それは前半から力んで走った分と、大外を走った分なので、遅れ自体は気になりません。単走だった前回に比べて今日の方が手応えは良かったですし、精神面も問題はなさそうなので、良い状態でレースに臨めそうです。昨日の段階で馬体重が前走より数キロ減っていますので、マイナス体重で出走出来る見込みです。今回はなんとか結果を出したいところです」とのこと。
◆出走予定:12月17日(土)中山4R・2歳未勝利(混・ダ1200m)戸崎圭太騎手(55キロ)
フルゲート16頭(出走予定全17頭〔未定7頭〕、本馬より優先順位の高い馬0頭、同条件の馬2頭)*自身、前走5着以内
12/11 助手 美南W良             41.6-13.6 馬なり余力
12/14 助手 美南W不   72.4-56.8-41.4-13.2 馬なり余力
スフバータル(古500万)馬なりの外同入
(12月15日)

12/17 阪神11R・リゲルS
グリーンファーム勝負服 ボールライトニング(宮本) 牡3
戦績:2-0-0-3
※前走の末脚は見所あり。阪神はあまり良くないと思うが具合の良さでどこまで食い込めるか。

12月17日(土)阪神・リゲルS(芝1600m)にアッゼニ騎手で出走予定。14日、宮本調教師からは「今週も坂路で追い切りを行いました。降雨のために今日は馬場が重くなっていましたが、馬場の良い時間帯に坂路に入れ、4ハロン53秒0、終い12秒4の時計を出しています。今週もすごく良い動きで態勢は整っています。アッゼニ騎手には『テンは急がせすぎないように行きつつ、ある程度のポジションが欲しい』とリクエストするつもりです。ぜひ頑張って欲しいと思っています」との連絡が入っている。
◆出走予定:12月17日(土)阪神11R・リゲルステークス(3歳以上OP・国際・芝1600m)A.アッゼニ騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全17頭)*自身、第1回登録時の出走馬決定順17番目
栗プール 12月 08日
12/11 助手 栗東坂良 1カイ  58.7-42.9-27.7-13.4 馬なり余力
12/14 助手 栗東坂不 1カイ  53.0-38.7-25.2-12.4 一杯に追う
(12月15日)

12/17 中京12R・高山特別
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝5
戦績:1-1-2-15
※除外続きでやっと出走できたレース。距離は若干長い印象。再内枠を引いたので逃げてどこまで持つか。
12/15  奥平厩舎
17日の中京競馬(高山特別・芝2000m)に柴山騎手で出走いたします。
12/14  奥平厩舎
14日は美浦南Wコースで追い切りました(53秒5-38秒7-13秒6)。「先週は抽選にまでなったうえでの除外だったので痛恨でしたが、こればかりはルールのもと決まったことなので受けとめるほかありませんし、何とか気持ちを切り替えてレースへ向かっていけるように調整をしています。番組上、近々使うには今週までしかほぼチャンスはないでしょうし、追い切りは先週までとは違い、今週使うつもりで今朝行うことにしました。と言いましても緩めずに乗ってきているので長めからハードに追う必要はなく、輸送のことも加味しながら終い3ハロン重点で伸ばしています。動き自体は変わりなく良好ですから、大勢に大きな影響はないはずです。あとは何とか使えればという状況なのですが、整えば出られる可能性が一番高いと見ていた若手騎手限定戦は空いているジョッキーがなかなか捕まらず、また節が短くて想定上出走が厳しいと考えられる馬も陣営が入る可能性を失いたくないという理由から、鞍上を手放そうとしないため出走順下位の馬のジョッキーから拾い上げることも難しい状況なんです。それなので、現段階では一般のマイル戦か特別登録させていただいた2000mで考えることになりそうです。どちらも際どいところではあるのですが、2000mだとおそらく入るという状況です。距離がいくらか微妙ではあるものの、今開催の中京は馬場が重すぎず、わりと前々へ行った馬が最後まで頑張れる傾向もあります。タフな馬場での2000mとなるとさすがにちょっと厳しいのではないかと思うのですが、前回良くなかったダートよりはいいのではないかと思いますし、ここを逃せばまたひと月以上先まで出られなくなる恐れもあることから出走を前向きに考えたほうがいいのではないでしょうか。そしてまた、ここではポイント参戦する柴山ジョッキーを押さえることができています。第3場の中では明らかに実績上位のジョッキーでしょうからね。ギリギリまで1600mなども見ていきますが、今のところは2000mで柴山ジョッキーを確保したうえで準備をしていくつもりです」(奥平師)出馬状況次第でもありますが、今のところ17日の中京競馬(高山特別・芝2000m)に柴山騎手で出走を予定しています。
12/18 中京1R・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ディライトラッシュ(西園) 牡2
戦績:0-0-1-0
※鞍上の進言で距離を伸ばして挑む一戦。ここは勝ち負けを期待。
2016/12/15 (栗東トレセン)
☆12/18(日)中京・2歳未勝利(ダ1800m・混)A.アッゼニ騎手

14日(水)に坂路コースで4ハロンから併せ、54.0-38.2-24.6-12.5を一杯に追い切りました。「雨が降ってて馬場が悪いなか、本当に動くよね。この追い切りの通りに実戦で走れたら、すぐ勝てると思うんだけどね。阪神のダ1800m戦と天秤にかけましたが、やはり初志貫徹でいきましょう。改修後、中京は力差がはっきり出やすいコースになりましたからね、積極的なレース運びで決めたいと思います」(西園正都調教師)
12/18 中山6R・2歳新馬
シルクホースクラブ ラグナアズーラ(武市) 牝2
戦績:0-0-0-0
※シルクのお馬さん。中間JRA-VANの速報記事でも取り上げられ、上にはゼーヴィントがおり初戦から楽しみな一頭。
2016/12/15 <近況>
在厩場所:美浦トレセン
調教内容:南Wコースで14日に時計
次走予定:今週日曜の中山・芝1,600m(牝)[吉田隼人] 武市康男調教師「14日に南ウッドコースで追い切りを行いました。もうある程度仕上がっていますので、今日は馬なりで行いましたが、最後はスッと反応して良い動きを見せてくれましたよ。騎乗者も反応が良かったし、息遣いも良好だと好評価していました。ただゲートの中で悪さをするわけではないのですが、スタートがあまり速くないのでそこだけが心配なところです。でもここまで順調に調整することができましたし、調教を進めつつも落ち着きが出てきて、準備運動や上がり運動も常歩でしっかり行うことができるようになりました。吉田隼人騎手は先週の追い切りで跨って、この馬のことを分かってくれていると思いますし、初戦から良い走りを期待しています」
応援馬)
12/18 中山2R・2歳未勝利
加藤友三郎勝負服 ルーナデラセーラー(加藤征) 牝2
戦績:0-0-0-2
※前進を期待

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/17 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング