たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (3月4日、3月5日)

今週の出走結果です

(一口馬主)

3/4 中山2R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブランメジェール(高木) 牝3 2着
レース短評
 今回も惜敗。非常に残念な一戦。じっくり追い出しを我慢すれば、3着を大きく引き離しているので次走は勝てるのではないでしょうか。

★3/04(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)大野拓弥騎手 結果2着

「返し馬でスイッチが入ってしまったので、ハミが抜けるようフワーっと乗るようにつとめたのですが、最後は目標にされてしまって…。自身が止まったわけではありませんが、相手の決め手が一枚上でした。状態さえ維持できれば、時計も優秀で3着以下を引き離しているように、次も勝ち負けになるでしょう」(大野拓弥騎手)


3/5 中山3R・3歳新馬
キャロットクラブ サンラファエル(武井) 牡3 2着
レース短評
 ノルマンディーの良血馬に惜敗。足元に不安がある馬なのでここで決めて貰いたかった。足元に不安がなければ権利も取っているので続戦をして貰いたいです。
3/5  武井厩舎
5日の中山競馬ではまずまずのスタートから先団グループを見るような位置を追走する。勝負どころでは外を上がって直線ではしっかりと脚を使っているが、内をついた勝ち馬もしぶとく2着。「距離、ダートといった今日の条件は合ってますね。道中はスムーズで手応えも抜群でしたが、先頭に立った際に物見をしてしまった分、内を突いた勝ち馬に交わされてしまいました。負けこそしましたが力は感じましたし、これからさらに良くなってくる馬だと思います」(ルメール騎手)「調教の動きからビュッと切れるタイプではないもののいいパワーを感じましたし、乗り手の感触からデビュー戦から格好はつけられるだろうと期待を持って送り出せました。また、競馬場に着いてからの雰囲気も良くて、装鞍も落ち着いていたので力を出せる態勢だったと思います。負担の掛かりやすい肢勢をしているのでどうしても坂路調教がメインになってしまい、その影響もあったのか直線ではなかなか手前が替わりませんでしたが、ゲートや道中と変に癖を見せることはなく、初めての競馬と考えると十分に合格点をあげられる内容でした。初戦から結果を出せず申し訳ありませんが、勝ち馬は内を上手く抜けて来ましたから、勝敗は内と外の差でしょうし、力は示してくれました。権利を獲ったのでこのまま次を狙っていく考えもありますが、ここまでも無理をせずに時間をかけて来ましたし、あくまでも馬の状態次第でどうするか慎重に判断していきます」(武井師)手前の替え方や物見をしたなど幼さを見せてしまいましたが、それでも全体を通して判断すれば上手に走っていましたし、勝ち馬とは内外の差でもあったでしょう。この後は初めての競馬の後でもあるので、負担の掛かりやすい箇所の状態を中心にしっかりとチェックして、権利には拘らず状態を第一にリフレッシュ期間を設けるか、続戦できるか判断していきます。

応援馬)
3/4 阪神11R・チューリップ賞
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝3 8着

3/4 中山1R・3歳未勝利
加藤友三郎勝負服 ルーナデラセーラー(加藤征) 牝3 7着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
      スポンサーサイト
[ 2017/03/07 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予定☆彡★彡 (3月4日、3月5日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

3/4 中山2R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブランメジェール(高木) 牝3
戦績:0-1-1-1 未勝利
※前走は勝ち馬にマークされる展開で惜敗。ここでは勝ち負けを期待したい。

☆3/04(土)中山・3歳未勝利(ダ1200m・混)大野拓弥騎手

26日(日)にWコースで4ハロン54.3-39.5-13.0を単走で馬ナリに追われ、1日(水)にもWコースで4ハロン53.4-38.9-12.6を単走で馬ナリに追い切りました。「この中間はテンションを上げないよう、リラックスさせることに重点を置いて調整してきました。既にほぼ仕上がっているので今週はサラッとやりましたが、休み明けを一度叩いた上積みは大きく、気配は抜群ですね。テンションが上がるので返し馬に関しては一抹の不安がありますが、その点は鞍上がデビュー戦から手綱を取っている大野騎手ですし、距離も更に1ハロン短縮されるので、実戦での折り合い面に関しては何ら心配ないでしょう。スピードとパワーを兼ね備えている本馬にとって、中山のダート1200mは打ってつけの条件かもしれませんよ」 (高木登調教師)


3/5 中山3R・3歳新馬
キャロットクラブ サンラファエル(武井) 牡3
戦績:0-0-0-0 新馬
※ディアデラノビアのずっと下。上は堅実に走っている。芝の方が良さそうではあるが、膝の都合でダートへ。ルメール鞍上で好勝負を期待したい。
3/2  武井厩舎
1日は美浦坂路で追い切りました(52秒4-39秒2-26秒1-13秒0)。2日は軽めの調整を行いました。「先週はある程度しっかり動かしたということもあり、週末はケアとゲートの確認に徹しました。ゲートはしっかりと出すまで行いましたが、それなりに出てくれていましたので、実戦でも同じように対応してほしいですね。週明けの様子も問題なかったので水曜日に最終追い切りを行っています。これまでと同じく坂路で時計を出しましたが、サンラファエルのほうが動くと思い、パートナーの少し後ろを追走させて、終いで並びかけられればと思っていたんです。ただ、結果的には相手のほうが動いたのと、サンラファエルのほうが仕掛けてビュッと反応しきれなかったこともあって遅れる形になりました。それでもしっかりと動かせていますし、悪くない調教はできたと思っています。態勢は整えられたと思いますので、あとは除外があるかないかでしたけれど、無事に出走が確定しました。先週ダート1800mという条件がなかっただけに多くなるかもしれないと思っていたので、使えなくなるというのは避けたいなと心配していたんです。ルメールジョッキーも押さえられていましたからね。それなので無事に出走できて良かったですし、何とか良い競馬を見せてほしいと思っています」(武井師)5日の中山競馬(3歳新馬・ダ1800m)にルメール騎手で出走いたします。

応援馬)
3/4 阪神11R・チューリップ賞
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝3
戦績:1-1-0-1 500万下
※前走のダート線を快勝。やはりダートではものが違いました。クラッシックへ向け試金石の一戦。挑戦者の立場で…

3/4 中山1R・3歳未勝利
加藤友三郎勝負服 ルーナデラセーラー(加藤征) 牝3
戦績:0-0-0-4 未勝利
※新人騎手騎乗で変われるか?親子対決も早くも実現。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2017/03/03 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走予結果☆彡★彡 (1月21日、1月22日) ※今年初勝利

今週の出走結果です

(一口馬主)

1/21 京都9R・祇園特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝5 2着
レース短評
 押し出される形で先頭へ。道中もためを効かせ直線へ。しかしながら直線で勝ち馬に差され2着。クラスに目処が立ちましたので次走も期待したいと思います。

(最新情報)
1/21  中内田厩舎
21日の京都競馬では好スタートから出たなりで前をうかがい、外を見ながら好位の内を追走。直線は勝ち馬が抜け出したところをしぶとく追ったが2着。「溜めて運ぶつもりだったのですが、スタートが良かった上に最内枠でしたから、出たなりで前へ行きました。うまく折り合って手応えには余裕もありましたし、直線もしっかり脚を使ってくれているのですが、今日は勝った馬が強かったです。申し訳ありません」(M.デムーロ騎手)「スタートが良くて前に行ったのは想定外でしたが、ジョッキーもうまく自分のペースに落として運んでくれましたし、直線もジリジリ伸びていたようにいいレースだったと思います。勝ち馬は強かったですが、このクラスでも安定して力を出せているのは評価できます。もともと使って良くなるタイプですし、次はさらにいい状態で送り出せるようにしたいと思います」(中内田師)勝ち馬には離されたものの、好スタートから前々で運びつつ、しっかり脚を溜めていい内容でしたし、このクラスにはメドが立ったと言えるでしょう。使って良くなる馬だけに次走がますます楽しみです。この後は馬体に問題なければ在厩で調整していく予定です。

1/22 中山1R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ヒノアカツキ(奥村武) 牡3 4着 
レース短評
 ダート替りで勝利を期待しましたが展開に恵まれず直線で失速。ダートの方が良さそうな印象で何回か使えば未勝利は脱出できそうな感触。

(最新情報)

★1/22(日)中京・3歳未勝利(ダ1800m)北村宏司騎手 結果4着

「これまでの芝の2戦では先行できていませんが、行きっぷりが違ったようですね。スタートが良くハナに立ってしまって、キックバックを受けてないので控えた際にどうかはわかりませんが、当面はダートの方が良さそうですよ。終始勝ち馬にマークされて少々厳しい展開でしたが、それでも最初のコーナーから自分のリズムで運べていましたので、大型馬で使いつつという印象を受けました。いずれにしてもこれからの馬ですよ」(北村宏司騎手)


1/22 中山1R・3歳未勝利
グリーンファーム勝負服 アースミステリー(和田道) 牡3 1着
レース短評
 ブリンカー、ダート替りで密かに期待。道中の手応えも良く直線に向いたところで先頭に。1番人気に迫られたが押し切って勝利。単勝50倍以上と美味しい馬券も頂きました。グリーンの和田先生の「アース」シリーズに出資出来て良かったと思えた瞬間。今回は強い勝利で次走も期待したいと思います。和田先生、丸山騎手、スタッフの皆さんありがとうございました。
20170122アースミステリー
(最新情報)

1月22日(日)中山・3歳未勝利(混・ダ1200m)に丸山元気騎手で出走。馬体重は2キロ増の478キロ。ブリンカーを着用して落ち着いた様子でパドックに登場。周回を重ねていくと、気持ちが入ってきて程好い気合い乗り。デビュー戦に比べ、気持ちの面での変わり身は十分期待できそう。騎手が跨がってからも大きく気配が変わることはなく、良い雰囲気のまま馬場へ向かった。気合いを面に出しながらダートコースへ入ると、しばらく歩かせた後で、反転してからスムーズに素軽いフットワークで駆け出していった。ゲート裏で耳覆いを外す。レースでは、揃ったスタートから行き脚を付け先行争いに。逃げ馬の外に付け2番手で3コーナーへ。4コーナーで逃げ馬に迫り、直線で早めに交わして先頭に立ち後続を引き離すと、後続が迫ってくるが、そのまま押し切って見事優勝。タイムは1分13秒5。レース後、丸山騎手は「直線で先頭に立つと、フワフワとして気を抜く感じでしたが、そのまま押し切ってくれました。いいスピードを持っていますね。まだ余裕がある体つきで、まだまだ上積みも見込めそうです」とのコメント。また和田調教師は「一度使われて体も良くなっていました。調教で耳覆いがないブリンカーをしたところ、集中した走りができるようになったので、デビュー戦のようなことはないと思っていましたが、キッチリと勝てて良かったです」とのこと。
(1月23日)


応援馬)
1/22 京都1R・未勝利
甘糟麗子勝負服レッドリボン(野中) 牝3 1着

1/22 京都11R・東海S
橳嶋勝負服 カゼノコ(野中) 牡6 5着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2017/01/24 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)

愛馬出走予定☆彡★彡 (1月21日、1月22日)

今週の出走予定です

(一口馬主)

1/21 京都9R・祇園特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝5
戦績:2-6-2-10 1000万下
※前走好走。中間の状態も良さそうで、鞍上にデムーロを迎え好勝負を期待。
(最新情報)
1/19  中内田厩舎
18日は栗東坂路で追い切りました(52秒5-38秒1-24秒8-12秒4)。19日は軽めの調整を行いました。「今週の競馬に向けて、水曜日に坂路で併せて追い切りました。降雪の影響で馬場自体はけっこう重かったのですが、ラストはきっちり12秒4をマークしているように、上々の反応を見せてくれました。いつも休み明けは動きがモタモタしがちなのですが、今回は馬体重も競馬と同じくらいで推移しており、重い感じがなく仕上がってきていると思います。週末またお天気が崩れる予定なのがちょっと不安ですが、今の充実ぶりならこなしてくれるのではないかと期待しています」(中内田師)21日の京都競馬(祇園特別・芝1400m)にM.デムーロ騎手で出走いたします。

1/22 中山1R・3歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ヒノアカツキ(奥村武) 牡3
戦績:0-1-0-1 未勝利
※前走が不甲斐ない一戦。ダート替りはプラストと捉えたい。好勝負を期待。
(最新情報)

☆1/22(日)中京・3歳未勝利(ダ1800m)北村宏司騎手

15日(日)にWコースで5ハロンから併せ、74.0-58.1-42.3-13.7を馬ナリに追われ、18日(水)にもWコースで5ハロンから0.2秒先行して併せ、67.9-52.7-38.7-13.2を馬ナリに追い切りました。「中山のダ1800m戦は出走間隔が足りないこともあり、メンバーも手薄な印象の中京開催に向かうことにしました。昨日の追い切りは推進力を感じる走りでしたし、デキとしては良い意味で安定していますが、メンタルの部分でもう一皮も二皮もむけて欲しいというのが正直なところです。まだまだ時間も経験も必要で、本当に良くなるのは古馬になってからでしょうか。ただ、ダートに替える今回は言い訳はできないと思っています。とにかく結果を求めたいですね」(奥村武調教師)


1/22 中山1R・3歳未勝利
グリーンファーム勝負服 アースミステリー(和田道) 牡3
戦績:0-0-0-1
※中間なかなか調子が上がってこないが自力に期待したい一戦。
(最新情報)

2週連続除外となってしまい、1月22日(日)中山・3歳未勝利(混・ダ1200m)に丸山元気騎手で出走の予定。1月18日、和田調教師は「本日、ウッドチップコースで併せ馬を行いました。時計は半マイルから55.9、終いの1ハロンが13.4秒でした。3馬身程追走して、内に潜り込み併入しています。調教でもブリンカーの効果がありそうですので、レースでは耳覆いがないブリンカーを着けてレースに臨みます」とのこと。
◆出走予定:1月22日(日)中山1R・3歳未勝利(混・ダ1200m)丸山元気騎手(56キロ)
フルゲート16頭(出走予定全27頭、本馬より優先順位の高い馬8頭〔未定4頭〕、同条件の馬4頭〔未定2頭〕)*自身、前走から6週
1/18 西村太 美南W良 55.9-40.5-13.4 馬なり余力
サウンドストリート(三未勝)馬なりの内を0.6秒追走同入
(1月19日)


応援馬)
1/22 京都1R・未勝利
甘糟麗子勝負服レッドリボン(野中) 牝3
戦績:0-1-0-1 未勝利
※中間絶好調。確勝級。

1/22 京都11R・東海S
橳嶋勝負服 カゼノコ(野中) 牡6
戦績:4-3-4-13 オープン
※良積のあるダ1800m戦。前進を期待。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2017/01/20 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月23日、12月24日、12月25日) ※今年12勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)

12/24 中山8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3 1着 
※外外を回りながらも、よく頑張ってくれました。中山1800mならば1600万下に上がっても勝負になりそうです。
 北村宏騎手、高柳調教師、スタッフの皆さんありがとうございました。

(最新情報)
12/24  高柳厩舎
24日の中山競馬ではスタート後に促して先団外を追走。いい手応えで勝負どころへ向かい直線で堂々先頭に立つとそのまま押し切り優勝。「ありがとうございました。ゲートのことは追い切りに乗せていただいた時に先生とも話をして頭に入れていたのですが、結構危ないですね…。レース前に練習したのですが、そのときは大人しくしていたんです。しかし、いざ本番となると良くなくて…。何とか出られましたが、気をつける必要があるのは確かですね。それに、中がどうこうよりも、この馬の良さを活かすにはその形に持っていったほうがいいので、よりスタートが大事になるということだと思うんです。インでジッとして間を縫って出てきたりするのはちょっと分が悪いと思いますし、瞬発力勝負よりも、持久力を活かす形がいいです。今日も外を回してロスのある競馬でしたけれど、それでも平気で押し切るのですから心臓は相当強いですね。ずっと外々ばかりだと大変ではあると思うのですが、今日のような形がこの馬の力を出しやすいひとつのパターンではあると思うので、やはりスタートをできるだけ上手にこなしていい位置から進められるように上達してくれたらと思います」(北村宏騎手)「おめでとうございました。今日はいつもより落ち着いていて、却って大丈夫かなと思うくらいでしたので、もう少し気合があってもいいかなと思っていました。ただ、状態的には悪くないと捉えていましたし、そこまで不安には思っていなかったんです。ゲートのことはジョッキーにも伝えてありましたし、レース前に練習をするようにしました。正直、トレセンでの練習の時もそうなのですが、レース前の練習で確認した時もジッとしていていましたし、後ろ扉を開けても出ようとしないくらい大人しくしていたのですが、いざ本番となるとガタガタしてしまって…。一瞬、隣の遅れた馬がブランシェクールかと思っていたので、見間違いでホッとしたくらいでしたが、やはりゲートは課題ですね。レースの進め方に関しては、レース前話をした時に“ゲート次第だけれどそのままジッとしすぎると悪いポジションになる可能性があるので、ちょっと促していってそれなりの位置を取るつもりで動かしてほしい”というリクエストを出していたんです。それですので、ジョッキーにうまくリードしてもらえたと思います。今回は牝馬同士ではなく牡馬混合の中でのレースでしたし、良い競馬でしたね。まだ3歳ですし、来年はクラス再編成もありますが、さらに頑張ってもらえるように厩舎としてもしっかり接していきたいと思います。ありがとうございました」(高柳師)前走は前残りのコースと流れで後ろからになってしまい噛み合いませんでしたが、今回は課題こそあったものの何とかスタートを出てくれ、またジョッキーの好リードもあって強気な競馬ができました。ロスがある中でも悠々抜け出すのですから大した心臓と根性の持ち主です。今後は準オープンクラスとなりさらに大変な戦いが待っていますが、まだまだこれからの馬でもありますし、楽しみです。テンションのこともありますから、今のところは様子を見た上でひと息入れて、それから改めて次走へ向かっていくことを考えています。

12/24 阪神8R・3歳以上500万下
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3 11着
※ん~。なかなか難しい。よく頑張っていますが運がない。思い切って感覚を開けて、福島とか小倉の長距離戦を試して貰いたいです。
(最新情報)

12月24日(土)阪神・芝2600mに古川騎手で出走。馬場は乾かず芝コースは稍重。馬体重は2キロ減の480キロ。舌を縛る。時折チャカチャカと小脚を使い、パドックの外目を元気に周回。大分体に締まりが出て具合は良さそう。周回を重ねると少し気負いが目立ってきた感じで、ジョッキーが跨がると気合いを表に出し、小脚を使いながら馬場へ。芝コースに入るとすぐ勢い良く駆け出し、特にかかることもなくスムーズに返し馬を行った。レースでは、寄れ気味のスタートから無理せずインに入れて後方からの競馬。後方3番手のインを進みスタンド前を通過して1~2コーナーを周り向こう正面へ。1頭に交わされて後方2番手になるが、下がってきた馬を内から交わして後方3番手で3コーナーヘ。徐々に押し上げて行き後方6番手となる13番手で4コーナーを周り直線へ向かうが、ジワジワとしか伸びることができず11着。レース後、古川騎手は「馬場を考慮し、極力ロスがないように進ませ直線だけ外に持ち出しました。馬自体は使ってきて大分良くなっており、最後までハミを取ってしっかりと走れていました。今日は馬場も緩く、思ったほどペースが速くならず展開が向きませんでしたが、やはり余裕を持って最後の直線に向かい、脚を伸ばす形が良いと思います」とのコメント。また中竹調教師は「馬場は見た目以上に緩いようです。自分の競馬は出来ましたし、最後もじわじわと伸びていて、この馬なりに良く頑張っています。展開と良馬場の条件が揃ってくれれば良いのですが。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。
(12月24日)


12/25 中山2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ リバーサルフィルム(加藤征) 牡2 8着
※期待していましたが結果は付いてきませんでした。立て直して次走改めて期待したいと思います。
(最新情報)
2016/12/26 <レース結果>
リバーサルフィルム
12/25(日)中山2R 2歳未勝利〔D1,800m・16頭〕8着[2人気]
 スタートで後手を踏みますがスッと行き脚を付けて先行し、道中は好位の3番手辺りを追走、4コーナーで先頭に並び掛け直線に入り追い出されたものの、思ったような伸び脚が見られず8着でゴールしています。
 C.ルメール騎手「ゲートの中で待たされて、悪いタイミングで扉が開いてしまい、スタートが遅れてしまいましたが、スッと行き脚が付いて良いポジションでレースを進めることができました。ただ道中はずっと物見をしながら走っていましたし、外にもたれるところを見せていました。それに追ってもあまりペースが変わらず伸び切れませんでした。ダートでの走りは問題なかったですし、距離もこれくらいで大丈夫だと思います。今日は敗れてしまいましたが、まだこれから良くなってくると思いますよ」
 加藤征弘調教師「初戦と比べて返し馬での行きっぷりも良かったですし、レースでどれくらい変わり身を見せてくれるか期待していたのですが、結構強引な形の競馬になってしまいましたね。出遅れたのだから、後ろでジッとして脚を溜めていれば良かったのに、1,2コーナーでずっと外を回る形になってしまって、無駄に脚を使ってしまいましたからね。今の中山のダートは時計が掛かりますし、今日のような強引にポジションを取りに行くレースだと、かなり力が抜けていないと勝つのは難しいですからね。この後は続けて使ってきて疲れもあると思いますし、ここで一旦放牧に出したいと思います」

応援馬)
12/25 阪神2R・2歳新馬
甘糟麗子勝負服 レッドリボン(野中) 牝2 4着

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/12/26 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング