たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月10日、12月11日)

今週の出走結果です

(一口馬主)
12/10 中山5R・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服
ヒノアカツキ(奥村武) 牡2 2着
(最新情報)

2016/12/10 (中山競馬場)
馬体重:512kg
★12/10(土)中山・2歳新馬(芝1600m・混)田辺裕信騎手 結果2着

「まだピリッとした感じには欠けていて、道中は追走にモタモタしていました。調教に跨った際からギュンと来る感じはなかったので、ペースが上がっての追走に戸惑うのは想定内でしたが、勝負所から終い盛り返してきたのは予想外でしたね。いいモノを持っています。もうひと絞りできる体つきですし、使った方がピリッとしていいと思いますよ」(田辺裕信騎手)

前半は追走に苦しんでいたのでそうなるかと思いましたが最後は良い脚を使ってくれました
レース選択を間違えなければ勝ち上がれる印象を持ちました
次走に期待したいと思います


12/10 中京10R・長良川特別
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3 9着

 (最新情報)

12月10日(中竹厩舎)
12月10日(土)中京・長良川特別(芝2200m)に古川騎手で出走。馬体重は前走より6キロ増の482キロ。元気良くパドックに登場。若干気負いながらの周回で、周回の前半は小脚を使う機会が多かったが、周回を重ねるにつれて徐々に集中し始めてくる。幾らか余裕残しの仕上がり状態で、もう少し絞れた方が良さそう。パドックで騎手が跨ると、気合いが乗って首を上下に振りながら馬場へ。芝コースに入ると、スムーズに返し馬に入った。レースでは、揃ったスタートも内の馬を見ながら無理には行かず控えて後方からの競馬。後方4番手で1コーナーヘ入るが、後方2~3番手で2コーナーを周り向こう正面へ。そのまま後方3番手で3~4コーナーを周り直線へ向かうと、前との差を詰め始めてジリジリと伸びるが、最後は脚色が一緒になってしまい9着。レース後、古川騎手は「風の影響を受けない位置で走れましたし、上手く直線で外に出すことが出来ました。手応えもありましたので、『これなら』という感じだったのですが、坂を登ってから少し内にモタれ始めてしまい、最後は少し脚が上がってしまいました。馬場も前走ぐらいの状態ならなんとか我慢は出来ると思いますが、良馬場が良いのは確かですね。返し馬の感じから以前よりも状態は良くなっていましたし、もう少し良くなってきそうな感じです。今日は休み明けだった分、最後は少し甘くなってしまいましたが、ここを使って次は変わってくると思います」とのコメント。また中竹調教師は「天気も良く馬場も味方してくれて、最後も伸びているのですが届きませんでした。前半は無理をせず、この馬の競馬は出来たのですが・・・。この後についてはレース後の具合を見て検討します」とのこと。

良馬場で大幅な前進を期待しましたが小幅な前進に留まりました
まあでも前進した印象です
もっと長い距離を試して貰いたいです


12/10 阪神12R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 5着

 (最新情報)

12/10  斉藤崇厩舎
10日の阪神競馬ではややゆっくりなスタートから押して先団に取り付く。直線はジリジリと伸びてはいるが、なかなか差を詰めることができず5着。「スタート直後はなかなか行き脚がつかなかったのですが、道中は1番枠を活かして前とあまり離されないように気を付けながら、好位の直後をキープしていきました。内々をしぶとく立ち回り、追い出してからは少しジリジリとしたところがあったものの、直線はしっかりと脚を使って伸びてくれました。最後までよく頑張ってくれていると思います」(シュミノー騎手)「芝スタートということもあって、どうしても流れに乗るまでちょっと脚を使ってしまいますね。ジョッキーは内でうまく立ち回ってくれましたし、最後もジリジリ伸びていますから、決して悲観する内容ではないと思います。硬さの出やすい馬でもありますから、レース後の馬体をしっかりと確認した上で状態次第ではいったん放牧に出すことも考えていきます」(斉藤崇師)ジリジリとした脚にはなったものの、最後までしぶとく伸びてくれていました。このクラスでは上位の力を持っていますし、次走はもうひと押しを期待したいとところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

残念ながら枠順の関係もあり前が詰まってしまいしました
優先出走権は確保できたので続戦出来ればと思います


12/11 中山6R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 アースミステリー(和田道) 牡2
 8着
 (最新情報)

12月8日(和田道厩舎)
12月11日(日)中山・2歳新馬(混・ダ1200m)に1キロ減の石川騎手で出走。初出走の馬体重は476キロ。メンコを着用して、少し緊張気味も、落ち着いた様子でパドックを周回。太目感はなく仕上がり具合は良さそう。他の馬たちに騎手が跨がってからも大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。ダートコースへ入ると、しばらく行進したところで立ち止まってしまう。係員が立ち寄り馬装(鼻錠が外れていた)を直してから、ゆっくりと駆け出して行った。レースでは、好スタートから先行争いに加わるが、無理せず控えて4番手で3コーナーへ。6番手で4コーナーを周るがポジションを徐々に下げてしまい、直線で再度盛り返してきて8着。レース後、石川騎手は「スタートダッシュと二の脚は速かったのですが、そこからの行きっ振りがいまひとつでした。道中もまわりを気にしながら走っている感じで、競馬慣れしてくれば変わってきそうです」とのコメント。また和田調教師は「まだまだ馬が若く競馬が分かっていない感じです。ここを使ったことで、気持ちの面でも変わってきてくれると思います。ダートの走り自体は悪くなかったと思います」とのこと。
敗因がよくわかりません
次走出直しですね

応援馬)

今週は出走しませんでした

(次走予定)
グリーンファーム勝負服アースオブフェイム 12/17 中山・未勝利
グリーンファーム勝負服ボールライトニング 12/17 阪神・リゲルS
キャロットクラブ フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利
キャロットクラブサグレス 12/17 中京・高山特別
キャロットクラブ フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 12/18 中京・未勝利
シルクホースクラブラグナアズ-ラ 12/18か12/24 中山・新馬
キャロットクラブブランシェクール 12/24 中山・1000万下
シルクホースクラブリバーサルフィルム 12/24 中山・未勝利

フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利
キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
      スポンサーサイト
[ 2016/12/12 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (11月5日、11月6日)

今週の出走結果です

(一口馬主)
11/5 福島1R・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ハニーロコガール(和田雄) 牝2 9着
(最新情報)
2016/11/5 (福島競馬場)
馬体重:432kg
★11/5(土)福島・2歳未勝利(ダ1700m・牝)原田和真騎手 結果9着

「体がまだシッカリしていないため走りもフワフワしてしまいますが、直線では右にモタれはするものの、手前を替えて伸び脚を見せてくれました。ダートが合いそうですし、距離はある程度あった方が良さそうなタイプです。経験慣れして力をつけてくれば、着順も変わってくると思います」(原田和真騎手)
一歩前進しました
まずは馬体重が増えることが大切です
放牧に出して成長を促していきましょう


11/5 福島6R・3歳以上500万下
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝5 9着
 (最新情報)
11/5  奥平厩舎
5日の福島競馬ではスタートを決めるが同型馬を見て2番手から。勝ち馬と併走する形になったのも苦しかったが終始余裕がなく踏ん張れずに9着。「返し馬では気持ちも入っていましたし、これなら対応してくれるかなと思っていました。これまでのレースっぷりや、話を聞いていてもかかるくらいの手応えで来てくれるかと思っていたので念頭に置いてレースへ向かったのですが…。スタートは決めてくれたのですが、その後はなかなか勢いが乗っていかなくて追走から苦労していました。力の要るダートよりも、もう少し湿った馬場のほうが良さそうで、そうであればまた違ったかもしれません」(井上騎手)「2走前は参考外ですし、フレッシュな状態で臨んでみて新味を引き出せればと考えていました。減量騎手も起用してよりアドバンテージを得た状態でどれだけやれるかを見たのですが、レースの行きっぷりを見ていると芝のほうがいいのでしょうか…。雨でダートが湿ってくれていればもう少し違ったと思うのですが申し訳ありません。走り切れずに終わったからダメージがそこまでない可能性があるので、もし大丈夫そうならばまた競馬を考えていきたいと思いますが、そうは言ってもタイプ的に堪えている可能性も否定はできないので、まずはトレセンに帰ってしっかりと状態を確認したいと思います。なかなかいい競馬ができなくて申し訳ありません」(奥平師)相手関係、出走頭数、距離、斤量など様々な要素を踏まえて検討し、ここのレースへ向かったのですが、思うようなレースはできませんでした。馬場コンディションが違えばまだいくらか違った可能性もありますが、現状では芝レースのほうがベターなのでしょう。できることならば改めて芝レースをメインに使いたいと考えていますが、考える以上にレースのダメージを蓄積しやすい馬でもありますので、まずはしっかりとレース後の状態を確認してから今後の方針を決める予定です。
はっきり言ってレース選択のミスです
奥○先生は一体何を言ってるんですかね↑
芝の方が?ダメージがそこまでない可能性が?もし大丈夫そうならば?
全く呆れてしまします 使い損です
正直言ってサグレスが可哀想です


11/6 京都2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝2 8着

(最新情報) 
2016/11/06 <近況>
京都2R 2歳未勝利・芝1600m(牝) 8着

川田騎手は「3コーナーまではスムーズにレース運びをすることが出来たのですが、4コーナー手前あたりから急に手応えが怪しくなり、直線に入って追い出しにかかると全く反応してくれませんでした。返し馬の感触も悪くなかっただけに、はっきりした敗因が掴めませんね」と話していました。

距離不足かな?
何か池江厩舎の中で優先順位がかなり下のような気がしてなりませんね
距離を伸ばして、次走に期待したいと思います


11/6 東京4R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 アースオブフェイム(和田道) 牡2 2着

 (最新情報)
11月7日(和田道厩舎)
11月6日(日)東京・2歳新馬(混・ダ1300m)に福永騎手でデビュー。初出走の馬体重は492キロ。メンコを着用して少し緊張気味に先頭でパドックに登場。少し余裕のある体つきも、ボリューム感ある馬体は目を引く。前肢の出もスムーズで具合も良く力を発揮できそうな状態。パドックで他の馬たちに騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。入れ込むことなくダートコースに入ると、誘導馬のところまでゆっくりと歩かせてから、掛かることなくスムーズに駆け出していった。レースでは、好スタートから先行争いに加わるが無理せず控えて先行集団の直後に付け、6番手で3コーナーへ。少しずつポジションを押し上げて4番手で4コーナーを周り直線へ。直線で外に出されると、伸びてきて前を捕らえる勢いも、クビ届かず惜しい2着。レース後、福永騎手は「逃げられるスピードはありそうでしたが、今後のことも考えて控える競馬をさせました。競馬センスも良く手応え十分に直線へ向かえて、これならと思いましたが、直線で外に出すとスタンドを気にしたのか、外を気にして内に刺さり気味になってしまいました。それでも交わせるかと思いましたが、勝ち馬に粘られてしまいました」とのコメント。また和田調教師は「あと少しでしたね。最後に勝ち馬が併せにきた分もうひと伸びされてしまいました。ただお母さんに似た良いスピードを持っていますし今後が楽しみです。レース後問題がなければ、東京最終週のダート1400mに戸崎騎手で向かおうと思います」とのことで、次走は11月26日(土)東京・2歳未勝利(ダ1400m)に戸崎騎手で出走の予定。
惜しいレースでした
相手が悪かった
でもこの内容であれば、次走勝ち上がれそうです


11/6 京都7R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 7着

 (最新情報)
11/6  斉藤崇厩舎
6日の京都競馬では五分のスタートから好位をキープ。いい手応えのまま直線を向き、先頭を伺う勢いだったが、最後はやや甘くなり7着。「チークピーシズの効果もあるのか、追い切りよりも雰囲気が良かったですし、馬に活気がありました。最後にやや甘くなったのは久々の分でしょう。ここというところで手前を替えなかったり不器用なところはありますが、4コーナーで上がっていく脚は良かったですし、使って変わってくると思います」(北村友騎手)「長めの休み明けで本来の出来にはもうひと息かなというところでしたが、道中の運び方などはスムーズでしたし、あとひと踏ん張りできればという内容で、使って変わってくれそうなレースはできたと思います。まだ体を使い切れていないと思うところもあるぐらいですし、使いつつ変わってきてくれるはずです」(斉藤崇師)夏場は体調ももうひとつという感じで、本来の走りができませんでしたが、ひと息入れたことでだいぶ活気は出てきたようです。最後甘くなったのは久々の分でしょうし、使ってしぶとさは出てくるでしょう。できれば続けて使っていきたいところですが、優先出走権を逃したこともありますし、今後については出走状況と馬の状態を見ながら検討していきます。
北村友騎手が調教を付けていたこともあり道中はスムーズに運べていました
最後は休み明けで詰めが甘くなったためだと思います
次走もダ1400mの条件で使って貰いたい


11/6 京都8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3 10着

 (最新情報)
11/6  高柳厩舎
6日の京都競馬ではまずまずのスタートから出たなりで後方を追走。やや追っつけ気味に進むが、直線はジリジリ脚を使って10着。「ここは昇級戦ということもあって、道中のペースに慣れが必要かなと感じました。また、いつもと違う競馬場、いつもと違う環境で、馬自身少し気を遣っている印象もありました。それでも最後はジリジリ脚を使っていましたし、クラス慣れすれば変わってくると思います」(内田騎手)今日は昇級戦でもありましたし、縦長の展開で道中は少し追っつけ気味でしたが、直線も最後まで脚を使っていましたから、初めての関西圏での競馬で次につながる内容だったと言っていいのではないでしょうか。この後はまずは馬体をしっかりチェックしてから検討していきます。
休み明けは得意ではないのかな?
今回を叩かれた次走に期待


11/6 京都9R・醍醐特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4 9着

 (最新情報)
11/6  中内田厩舎
6日の京都競馬では道中は中団からレースを進める。直線は馬群の間を伸びてくるも9着。「初めて乗せていただいたので以前との比較はできないのですが、レースぶりから距離はもう少しあってもいいように思えました。それに今日は休み明けということもあってか、反応があまり良くありませんでしたね。そんな中でも上位とは差のない競馬ができていますし、次はしっかりと変わってきてくれるでしょう」(バルザローナ騎手)今日はこの馬本来の行きっぷりが見られず、直線はそれなりに脚を使ってくれてはいるものの、なかなか差を詰めることができませんでした。休み明けを一度使って変わってくると思いますが、優先権を逃してしまったこともありますので、この後はレース後の状態と番組を確認した上で検討していきます。
休み明け、+16㌔が響いた一戦
着順ほどは負けておらず次走で巻き返しが可能
次走に期待

応援馬)
11/6 京都11R・みやこS
橳嶋勝負服 カゼノコ(野中) 牡5 10着

(次走予定)
グリーンファーム勝負服ボールライトニング 11/13 東京・オーロC
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブランメジェール 11/13 東京・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 11/19もしくは11/26 京都・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブラックジェイド 11/19もしくは11/20 京都・未勝利

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/11/06 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走情報☆彡★彡 (11月5日、11月6日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
11/5 福島1R・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ハニーロコガール(和田雄) 牝2
戦績:0-0-0-2
※休養明け。成長はあまり大きくないような気がしますが、減量騎手起用かつダート替りで前進を期待。まだしばらく掛かりそうですね。
(最新情報)
2016/11/3 (美浦トレセン)
☆11/5(土)福島・2歳未勝利(ダ1700m・牝)原田和真騎手

10月30日(日)にWコースで6ハロン87.0-72.0-56.6-41.7-13.9を単走でゴール前に仕掛けて追われ、2日(水)にもWコースで5ハロン71.3-55.6-40.5-13.7を単走で一杯に追い切りました。「もともと調教駆けするタイプではありませんので、時計面はあまり気にしないでいいと思います。血統背景からも晩成な印象を受けますが、体高がまだ伸びているように映り、腰高でシルエットにもまだ幼さが残りますね。今回は調教であまり攻めずにレースまで向かってどうか、またダート替わりでどういった走りができるのかがテーマとなります。デビュー戦に騎乗した蛯名騎手のコメントや、育成場からの報告を受けても能力は間違いなく秘めている馬だと思っています。鞍上には2kg減で最後まで諦めずに追う姿勢の原田和真騎手を起用しました。まずは少しずつでも前進させていきましょう」(和田雄二調教師)

11/5 福島6R・3歳以上500万下
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝5
戦績:1-1-2-14
※休養明け。ダート替り。急遽出走。ダートは?であるが、減量騎手起用での前進を期待したい。兎に角先行粘り込み。

 (最新情報)
11/3  奥平厩舎
5日の福島競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・ダ1700m)に井上騎手で出走いたします。

11/2  奥平厩舎
2日は美浦南Wコースで追い切りました(52秒9-38秒3-13秒2)。「今週の競馬に備えていこうと思い、土日どちらになってもいいようにと考えて今朝追い切りを行いました。まわりに左右されがちな気性の持ち主でもありますのですが、追い切りからレースまでの回復期間を多く設けられるに越したことはないと考えて今朝1番、特に混み合っている時間帯に馬場入りして追い切りを行いました。ただ、こちらの心配をよそに落ち着いて対応してくれていたようで、変に気負いすぎずに走れていましたね。動きは良い意味で変わりはないのですが、この馬なりにリラックスして走れていたのは良かったことだと思います。これまではわりと2週間くらいでサッと競馬へ向かわせてもらうことが多かったのですが、今回は3週間ほど時間をかけてみました。今回は悪くないかなと捉えています。それでレースをどうするか見つめ直して考えた結果、もう1回ダートにトライしてみたいという考えに行きつきました。函館で使ったときは連闘の時でした。前の週に芝を使ってその直後がスタートからゴールまですべてダートという条件でしたので、出で躓いて流れに乗りきれないまま終わってしまったんです。あのレース直後は芝のほうがいいかなと思って札幌では芝へ向かったわけですが、牡馬と特別戦で争うよりも鞍数が多いこの条件のほうが分散して相手関係も楽になる傾向にあるでしょう。また、牝馬限定戦も悪くないと思いましたが、若手騎手限定戦という条件もあります。特にここはそこまでレベルが高くなりにくい傾向の条件でもあり、ここで減量のある井上君を確保できましたので、新たな気持ちでここへ向かってみたいと思います」(奥平師)5日の福島競馬(3歳上500万下・若手騎手限定・ダ1700m)に井上騎手で出走を予定しています。

11/6 京都2R・2歳未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝2
戦績:0-1-0-1
※休養明け。中間の様子も非常に良くここは必勝。

(最新情報) 
2016/11/03 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:坂路でキャンター 2日にCWコースで追い切り
次走予定:京都11月6日 芝1600m(牝)[川田将雅]
池江泰寿調教師「2日にCWコースで追い切りました。先週長めからしっかり行っていますので、今回は半マイルからサッと時計を出しました。遅れはしたものの、無理させなかったので気にしなくていいでしょう。前走は勝ちに等しい内容でしたし、今回は牝馬限定戦ですから、しっかり勝ち上がってほしいところです」
助手「先週の段階では追い出してから少しズブさがあるなと感じていましたが、長めにしっかり行った効果が出ているようで、今回は軽く促した程度でスッと反応してくれましたよ。距離はもう少しある方が競馬がし易いかもしれませんが、今回の追い切りの感じなら対応してくれそうですね。休養明け初戦になりますが、いい状態で復帰出来そうです」

11/6 東京4R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 アースオブフェイム(和田道) 牡2
戦績:0-0-0-0
※グリーンファームゆかりの母の初子。無事抽選も潜り抜け出走に漕ぎつけた。相手も揃った印象はあるが、個人的には、ダイワメジャーの子と相性が良く好勝負を期待。

 (最新情報)
11月2日(和田道厩舎)
11月6日(日)東京・2歳新馬(混・ダ1300m)に福永騎手で出走予定。2日、和田調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しており、5ハロン70.3秒、終い13.3秒の時計でした。アースミステリーとの併せ馬で、後方から追走して先着しています。手応え良くしっかりと動けていましたので、初戦から楽しみです。あとは何とか抽選を突破してくれればと思います」とのこと。
◆出走予定:11月6日(日)東京4R・2歳新馬(混・ダ1300m)福永祐一騎手(55キロ)
フルゲート16頭(出走予定全20頭、権利持ち1個・7頭)*自身、初出走、権利無し

11/6 京都7R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5
戦績:2-5-4-5
※小倉の1700mは度外視。休み明けですが、得意の1400mで好勝負を期待。

 (最新情報)
11/3  斉藤崇厩舎
6日の京都競馬(3歳上500万下・ダ1400m)に北村友騎手で出走いたします。

11/2  斉藤崇厩舎
2日は栗東CWコースで追い切りました。「今朝はCWコースで併せて追い切りました。今回の鞍上は北村友一騎手にお願いして今日の調教にも乗ってもらいましたが、手元の計測で6ハロンは85秒台とそう変わりないものの、ラスト1ハロンは12秒2と先週よりだいぶ反応も良化していました。直線追ってから少しモタつくのはいつもどおりですが、そのあたりの感触を掴んでもらえたのは良かったと思います。これで態勢は整いましたが、かなり間隔は空いたので、そのあたりが実戦に行ってどう出るかでしょう。なお、今回はチークピーシーズを着用することも考えています」(斉藤崇師)「今朝追い切りに乗せていただきました。これまでレースや調教を見ていて『いい馬っぷりだな』と思っていたので、どんな乗り味だろうと楽しみにしていたのですが、予想よりも最後はダラッと脚を使うタイプなんですね。ちょっと生ずるいところがあるのかな感じたので、チークピーシーズを着けるのはプラスだろうと思いますし、そのあたりのこともよく頭に入れて乗ろうと思います」(北村友騎手)6日の京都競馬(3歳上500万下・ダ1400m)に北村友騎手で出走を予定しています。

11/6 京都8R・3歳以上1000万下
キャロットクラブ ブランシェクール(高柳) 牝3
戦績:2-2-0-5
※得意のダート1800mを求めて西下。昇級戦がカギになりますが好勝負をしてくれるはず。

 (最新情報)
11/3  高柳厩舎
6日の京都競馬(3歳上1000万下・牝馬限定・ダ1800m)に内田騎手で出走いたします。

11/2
 高柳厩舎

2日は美浦南Wコースで追い切りました(67秒6-52秒6-38秒6-12秒8)。「この中間の様子も良い意味で変わりはありません。ただ、ちょっと物足りないかなと思う部分もあるにはあるんです。先週末の調教時に自分で跨って動かしたのですが、力強さ、駆け方が前回のほうが良かったかなという感覚があったんですよね。手先の重さは変わらないのですが、動きが軽すぎるような気がしたんです。もっと力強い、前進気勢のある走りをする感覚があったので、それに近づけるよう週末は15-15ではなく少し強めに行ってみたので、それが今日の追い切りでどの程度の変化を見せるかを確認しました。ただ、乗り手の感覚を聞くと今日も似たような動きだったとのことでした。重心が浮いてくるような感じは相変わらずあるのですが、もっと重み、パワーのある走りをしてくれるとクラスが上がってもいいなと思えるんですよね。それでも悪いと言っているわけでは決してないんです。半信半疑な部分があるというだけで、今の感じでどのくらいの走りを見せてくれるのか、というのが正直な感想です。体はちょっと重くて510キロ超えくらいで、輸送でどのくらい変わるかですね。ただ、馬の性格的にもそこまで減ることはないのかなと思うので、おそらく前走と同じくらいかプラス体重での出走になるのではないかなと思います」(高柳師)6日の京都競馬(3歳上1000万下・牝馬限定・ダ1800m)に内田騎手で出走を予定しています。

11/6 京都9R・醍醐特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4
戦績:2-5-2-9
※休養明けの昇級戦。メンバーも揃った印象。この条件は得意で、バルザローナ騎手の手腕と合わせて好勝負を期待。

 (最新情報)
11/3  中内田厩舎
6日の京都競馬(醍醐特別・芝1200m)にバルザローナ騎手で出走いたします。

11/2
 中内田厩舎

2日は栗東坂路で追い切りました(54秒0-39秒8-25秒9-12秒9)。「今朝は坂路で追い切りました。追い切ったのが後半の時間帯で馬場がだいぶ重たくなっており、ちょっと脚を取られ気味になってしまいました。ただ、そんな走りにくい中でも馬自身はバテたりすることもなく最後まで辛抱してよく走ることができていましたね。帰厩からは順調に調整を進めることができていますし、このひと追いでいい状態に仕上がったのではないでしょうか。今回は昇級戦となりますが、能力的には十分通用してくれるはずですから、もちろんいい結果を期待したいと思います」(中内田師)6日の京都競馬(醍醐特別・芝1200m)にバルザローナ騎手で出走を予定しています。

応援馬)
11/6 京都11R・みやこS
橳嶋勝負服 カゼノコ(野中) 牡5
戦績:4-3-5-11
※歯がゆいレースが続いていますが、得意の京都で好勝負を期待。力は上位。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/11/04 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (8月20日、8月21日) ※今年4勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)
8/20 小倉1R・未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝2 2着
(最新情報) 
2016/08/22 <レース結果> ※追記
ビートフォーセール
8/20(土)小倉1R 2歳未勝利[芝1,800m・14頭]2着[3人気]
まずまずのスタートを決め、道中は無理せず6番手辺りを追走、流れが速くなったところでも焦らず、満を持して追い出しに掛かると、直線でいったん先頭に立ったものの、勝ち馬に差し切られて2着でゴールしています。

ホワイト騎手「初戦は明らかに短かった印象を受けましたし、距離が延びればもっと楽に競馬が出来ると思っていました。中団でじっくり脚を溜めながら追走して行きましたが、気負うところも見せず、とてもスムーズにレースが出来ました。3コーナー辺りでフッと気を抜くところを見せたものの、気合いを付けて促して行くとスッと反応してくれましたし、最後の直線で3着馬を交わして勝利を確信したところに外から差し切られてしまいました。勝ちに等しい内容だったものの、何としてでも結果を出したい馬だと思っていただけに、とても悔しいです。勝たせることが出来ず、申し訳ありませんでした」

池江泰寿調教師「長距離輸送の後も入れ込むことなく、プラス体重で出走できたのは良かったと思います。レース自体もホワイト騎手が自信を持って騎乗していたのが分かりましたし、向正面で他の馬が仕掛けに入って流れが速くなっても焦ることなく、この馬のリズムで追い出しに掛かってくれたので、直線を向いて先頭に立ち勝利を確信した瞬間に、後ろの馬にやられてしまいましたね。勝って一息入れてあげようと思っていただけに、残念で仕方ありませんが、次走に向けて気持ちを切り替えて行かないといけません。レース後、検量前に戻ってきた際に右前を落鉄しているのが分かりました。その影響が多少なりともレースに出てしまったと思いますし、それを考えればよく頑張ってくれました。トレセンに戻って状態を確認した後は、これまでの疲れを取る意味で一旦放牧に出す方向で検討しています」
勝ったと思ったんですけどね
まさか差されるとは思いませんでした
でもこれならばいずれは順番は回ってきそうです
一息入れて、次走は1800m~2000mの牝馬限定戦を希望します


8/20 小倉10R・小郡特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4 1着

 (最新情報)
8/20  中内田厩舎
20日の小倉競馬ではまずまずのスタートを切ると道中は中団からレースを進める。勝負どころの手応えは怪しかったが、直線ではいい伸び脚 を見せて見事に優勝。「横の馬がゲートに突進するなど少しうるさいところを見せていたので、その影響からこちらもテンションが上がってしまい、スタートを あまり速く出ることができませんでした。この枠順ですし無理には行かせずじっくりと構え、4コーナーの手応えはそんなに良くはなかったのですが、直線では いい脚を使ってくれましたね。前走は別として、その前は物足りない内容の競馬も多かったのですが、ここにきて徐々にいい雰囲気になってきたと思います。今 日はありがとうございました」(川田騎手)前回が強い内容の2着でしたし、そこからさらに上積みを見込んでの今回。いつもと比べても少し後ろの位置取りに なりましたが、直線ではジョッキーのアクションに応えて見事に1着でゴール版を駆け抜けてくれました。最近にない切れ味を発揮してくれましたし、このレー スぶりならばクラスが上がっても楽しみは大きいでしょうし、引き続き期待したいものです。この後については、まずは馬体をしっかりと確認してから検討して いきます。
出負けして後ろからの競馬になり今回も駄目かと思いましたが、川田騎手の絶妙な進路取りに応え馬群をぬってよく伸びてくれました
これならばクラスが上がっても善戦できそうです
中内田先生、川田騎手、スタッフの皆さんありがとうございました
次走も是非よろしくお願いいたします


8/21 小倉8R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 12着

 (最新情報)
8/21  小倉競馬場
21日の小倉競馬ではスタートを決めて道中は好位のインを追走するが、勝負どころから手応えが怪しくなり12着。「今日は返し馬から ちょっと硬いような感じで、いい頃の弾むようなフットワークではありませんでした。道中も常に促さないと進んでいかず、終始余裕のない追走になってしまい ましたね。3コーナーから手応えが怪しくなると、直線では前が空いても伸びてくれませんでした。距離もあるのかもしれませんが、今日は本調子になかったこ との影響の方が大きいと思います」(中谷騎手)「ジョッキーは返し馬から脚捌きが硬いと言っていたのですが、このあたりは小倉のダートコースでずっと調整 を続けてきた影響もあるのかもしれません。せっかく滞在までさせていただいたのにチャンスを活かすことができず申し訳ありませんでした。この後は距離を詰 めることを考えていますが、まずは一度放牧に出して立て直しを図りたいと思います」(斉藤崇師)休み明けを一度使って上積みを見込んだ今回でしたが、状態 が本物ではなかったようで、見せ場なく終わってしまいました。このまま続戦していくことは得策とは言えませんし、いったん放牧に出してリフレッシュを図る 予定です。
ちょっと残念な結果でしたね
結局適鞍がない小倉出走に拘ったのが敗因なのではないでしょうか
新潟の1200m戦の選択肢はなかったのかな~
少し休んで秋の復活に期待したい


応援馬)
8/21 新潟11R・NST賞
間野隆司 ビリオネア(野中) 牝6 9着

(次走予定)

新しい予定はございません

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/08/21 19:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走情報☆彡★彡 (8月20日、8月21日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
8/20 小倉1R・未勝利
シルクホースクラブ ビートフォーセール(池江) 牝2 0-0-0-1
※ホワイトが続けて乗ってくれる一戦。距離延長は有利なはず。強い馬は何頭かいますが、この馬も負けてはいないと思います。勝利が欲しい。

(最新情報) 
2016/08/18 <出走情報(確定)>
ビートフォーセール
8/20(土)小倉1R 2歳未勝利[芝1,800m・14頭]54 ホワイト 発走10:00

2016/08/17 <近況>
在厩場所:栗東トレセン
調教内容:逍遥馬道から角馬場でハッキング、坂路でキャンター
17日にCWコースで追い切り 次走予定:小倉8月20日 芝1800m[ホワイト] 池江調教師「今朝(17日)、CWコースで半マイルから時計を出しました。先週長目からしっかり行っていますので、今回は長距離輸送を考慮して反応を確認する程度にしています。前走後はテンションが上がらない様にじっくり進めてきましたが、その後も順調そのもので、攻めの動きも言うことありません。デビュー戦は距離が短い印象を受けましたし、タフな馬場でもありましたから、決して楽なレースではなかったと思います。その中でこの馬の良さも見えましたし、距離を延ばして追走が楽になれば自分のリズムで競馬が出来ると思います。ホワイト騎手も2度目の騎乗でもありますし、前走後はリベンジしたいと燃えていたぐらいですから、きっと結果を出してくれるでしょう」

8/20 小倉10R・小郡特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4 1-5-2-9
※前走は非常に残念な一戦。引き続き川田騎手が乗ってくれるし、確勝と信じたい。

 (最新情報)
8/18  中内田厩舎
20日の小倉競馬(小郡特別・芝1200m)に川田騎手で出走いたします。

8/17
 中内田厩舎

17日は栗東坂路で追い切りました(52秒5-38秒3-24秒8-12秒3)。「今朝は坂路で単走の追い切りを行いました。サッと終い の感触を確かめる程度でしたが、仕掛けてからもしっかりと反応してくれていましたし、時計も問題ありません。暑い時期ですが、体調を崩すこともなく馬の状 態は本当にいいですよ。前走を一度使ったことによる上積みは見込んで良さそうですし、私自身もかなり楽しみにしているので、今度は何とか勝ち切れるよう頑 張ってほしいですね」(中内田師)20日の小倉競馬(小郡特別・芝1200m)に川田騎手で出走を予定しています。

8/21 小倉8R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 2-5-4-4
※喉なりの影響があるにもかかわらず、前走は1700mでよく頑張った。前走くらい走れれば、確勝と信じたい。

 (最新情報)
8/18  小倉競馬場
17日は小倉ダートコースで追い切りました。18日は軽めの調整を行いました。「水曜日は小倉のダートコースで追い切りました。前走の前 はやりすぎたかなというぐらいでしたし、一度使った後なので馬なり程度でとの指示でしたが、現地で乗ってもらった大下騎手によると前走前より雰囲気はずっ といいとのことでした。スムーズに走れれば前走のようなことはないはずですし、1700mを続けて使うことでの前進も見込みたいところです」(斉藤崇 師)21日の小倉競馬(3歳上500万下・ダ1700m)に中谷騎手で出走いたします。

応援馬)
8/21 新潟11R・NST賞
間野隆司 ビリオネア(野中) 牝6 4-4-7-18
※同厩の強い馬などもいますが、この馬はハンデが有利。鞍上に戸崎騎手も確保でき好勝負期待。


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/08/19 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング