たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (10月29日、10月30日) ※今年9勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)
10/29 東京2R・2歳未勝利
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス(中川) 牡2 8着
(最新情報)

10月29日(中川厩舎)
10月29日(土)東京・2歳未勝利(混・芝1600m)に柴田善臣騎手で出走。馬体重は4キロ減の484キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。体重は減っているものの体をフックラと見せつつも、体が緩すぎる感じはなく状態は良さそう。周回を重ねていくと、徐々に気合いも乗ってくる。トモが甘い感じの歩様も、元気いっぱいにパドックの外目を周回。他の馬たちに騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。気合いを面に出しつつ芝コースへ入ると、走りたがる同馬を騎手が宥めつつ、しばらく歩かせてから元気よく駆け出していった。レースでは、スタート後に首を上げて後退も、スッと行き脚が付いて内ラチ沿いをスルスル上がって行って中団の位置。そのまま中団インを行きっぷり良く進み9~10番手で直線へ。直線で追われるとジワジワと脚を伸ばして8着。レース後、柴田善臣騎手は「前走のゲートはおとなしかったと聞いていましたが、今日は少しうるさくて少し遅れてしまいましたが、そこからのセンスが良くスーっと上がっていけました。道中も馬が前に行きたい気持ちは強かったのですが、上手く折り合いもついて直線に向かえました。ただいざ追い出すと、トモが付いてこない感じで、手応えほど伸びられませんでした。馬に前へ前へという気持ちは感じられましたし、トモがパンとしてくれば良くなってきそうです」とのコメント。また中川調教師は「直線ではジワジワとしか伸びられませんでしたが、やや重の馬場で、まだトモが甘いこの馬には少しかわいそうだったかもしれません。お尻の位置が前に比べて高いので、まだまだ成長の余地を残す体つきです。前が成長してきてトモがしっかりしてくれば、変わってくると思います。レース後の具合にもよりますが、2回使えましたので、成長を促す意味も含めて、一度放牧を挟むかもしれません」とのこと。

最後の直線での伸びには見所があり、一歩前進と言ったところではないでしょうか
この後は、一息を入れるようですがトモがパンとすれば更に前進できそうですね


10/29 東京5R・2歳新馬
キャロットクラブ パルティトゥーラ(和田郎) 牝2 1着
(最新情報)

10/29  和田郎厩舎
29日の東京競馬では先団でしっかりと脚は溜めて勝負どころへ。直線では狭くなるシーンもあったが、最後は間を割ってしっかりと抜け出し優勝。「スタートは二の脚がついて悪くない位置へ行けましたし、道中はリラックスしていいリズムで走っていましたよ。直線ではちょっと狭かっただけでなく、物見をしてしまいました。また、最後に内から外に出したタイミングで手前を替えたら、必要以上にビュッと反応して幼さを見せていました。それでもその反応の速さや最後の脚は良くて、ポテンシャルの高さを感じましたね」(ルメール騎手)「牧場、トレセンの様子からも気性面には特に気を付けてデビュー戦に臨ませていただきました。装鞍時は腹帯を絞めた際にいくらかビクッと驚いた様子はありましたし、下見所でもちょっとカリカリした仕草をすることはありました。それでも案じていたほどテンションに波を見せなかったのは良かったですね。ゲートの中ではおとなしいくらいで出がもうひとつになったかもしれませんが、その後が速くてスッと好位に付けられました。直線ではスペースがなくてヒヤヒヤしましたが、ちょっと迷惑をかけたものの、最後の抜け出す脚は見どころがありました。能力を感じていましたから、まずはしっかりと結果を出せてホッとしました。ジョッキーは、距離はこのくらいかひとハロン延びても良さそうと言っていましたが、一度競馬を使って良くも悪くも変わる可能性はありますから、直ぐにどうこうとは決めつけず、先を見ながらいろいろ考えていきたいです。今日はたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました」(和田郎師)直線でスペースがなくヒヤリとしましたが、他馬を弾くような勢いで抜け出し、逃げた2着馬をしっかりと交わしてくれました。今日の走りからも今後が楽しみになったことはもちろんですが、実戦を経験したことで気性面のスイッチが入る可能性もありますから、これまで以上に慎重に接しながら、次の競馬に備えていきたいところです。この後はレース後の状態と番組を見ながら、どうするか判断していきます。

スタートで出遅れ、直線では前が開かず、何回も駄目かと思いましたがルメールの好騎乗で勝利をものにすることが出来ました
この勝負根性を以てすれば次も期待できると思います
ルメール騎手、和田正一郎先生、スタッフの皆さんありがとうございました

10/30 京都4R・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブラックジェイド(昆) 牡2 2着
(最新情報)

★10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)太宰啓介騎手 結果2着

「普段は横にいる他馬を噛んだり蹴りに行ったりと、けっこうヤンチャ坊主でなんですよ。今日は馬場入場時に立ち上がろうとする素振りは見せたものの、比較的落ち着いていました。そういう意味でも実戦タイプの馬だと思います。ゲートの出が速く、練習ほどダッシュを効かせては行けませんでしたが、好位に取りついて競馬を進めることができました。ムキになってハミを噛むこともありませんでしたし、息遣いとは裏腹に手応えは終始楽なまま直線勝負に持ち込めたのですが…相手が強かったですね。体にも少し余裕があって、まだ秘めているものを全部は出せていませんので、一度叩いたことで変わってくるはずですよ」(太宰啓介騎手)

息づかいが本調子でない中、2着に良く粘ってくれました
まさにレース選択の妙ですね
ダートのこの条件を何度か使えば勝ち上がれそうな感触を得ましたので次走も期待したいと思います


10/30 東京11R・天皇賞(秋)
キャロットクラブ ルージュバック(大竹) 牝4 7着
 (最新情報)

10/30  大竹厩舎
30日の東京競馬では道中中団後方で脚を溜める。直線では脚を使っているものの、まわりを気にしながら追ったことでジリジリとした伸びになり7着。「前走から間隔が詰まっていてもいい意味で変わった様子はありませんでしたし、力の出せる状態で臨めたと思います。道中に脚を溜めて直線勝負に賭けるのはいつも通りでしたが、勝負どころで上手く外に出すことができませんでした。今日はこの馬の競馬をさせてあげられず、本当に申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)「何とか状態を整えて送り出せましたし、このメンバー相手にどのような競馬をしてくれるか楽しみにしていました。結果論にはなるものの、やはり位置取りの差は大きかったと思います。特に最初のコーナーで勝ち馬の後ろの位置を取れていれば違ったでしょう。道中は外に馬がいる形で運ぶことになり、被される格好でエンジンをかけにくくなってしまいました。このクラスになればポジション争いも楽ではなくいろいろ噛み合う必要はありますが、馬の得意とする形にならなかったのは悔しいですし、申し訳ありませんでした」(大竹師)秋初戦の内容からここでも期待がかかりましたが、今日は狙ったようなポジションをとれず、この馬らしさを発揮することができませんでした。それでも終いは脚を使っているだけに悔しい限りです。前走から間隔を詰めて出走しましたし、今回の舞台に向けてしっかりと態勢を整えて来たこともありますから、まずはレース後の状態をしっかりと確認して、リフレッシュ期間を設けることを含めて慎重に判断していきます。

結果は悔しいですが、上位3頭は海外で好走した強者ばかりですからルージュは良く頑張ってくれたと思います
この後のレース選択は非常に難しいですが、東京のGⅠといえばジャパンカップになります
体調に問題がなければ是非挑戦をして貰いたいと思います


応援馬)
10/30 東京10R・紅葉S
伊藤秀也 チェリーヒロイン(和田郎) 牝7 11着

(次走予定)
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ハニーロコガール 11/5 福島・2歳未勝利
キャロットクラブビットレート 11/6 京都・醍醐特別
キャロットクラブヴレクール 11/6 京都・3歳上500万下
キャロットクラブブランシェクール 11/6 京都・3歳上1000万下
グリーンファーム勝負服アースオブフェーム 11/6 東京・2歳新馬
シルクホースクラブ ビートフォーセール 11/6 京都・2歳未勝利

グリーンファーム勝負服
ボールライトニング 11/13 東京・オーロC
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブランメジェール 11/13 東京・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 11/19 京都・新馬

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

      スポンサーサイト
[ 2016/10/30 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)

愛馬出走情報☆彡★彡 (10月29日、10月30日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
10/29 東京2R・2歳未勝利
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス(中川) 牡2 
戦績:0-0-0-1
※前走の新馬戦は直線だけの競馬。フルゲートで前走好走した馬も多いが2戦目での上積みを期待。

 (最新情報)

10月27日(中川厩舎)
10月29日(土)東京・2歳未勝利(混・芝1600m)に柴田善臣騎手で出走予定。26日、中川調教師は「本日ウッドチップコースで吉田隼人騎手を背に併せ馬を行いました。時計は5ハロンから、69.8、終いの1ハロンが13.1秒でした。外に併せて、動きは良かったと思います。デビュー戦の疲れもなく、1度使われて体も締まった感じがします。状態に問題はありませんので、中1週になりますが、今週出走させたいと思います。デビュー戦は競馬を教える意味もありましたので、今回はもう少し積極的な競馬をしてもらおうと思っています」とのこと。
◆出走予定:10月29日(土)東京2R・2歳未勝利(混・芝1600m)柴田善臣騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全13頭、本馬より優先順位の高い馬8頭〔未定1頭〕、同条件の馬・本馬を含め3頭〔未定1頭〕)*自身、前走から2週
10/26 吉田隼 美南W稍   71.5-54.9-40.8-13.7 馬なり余力
ドリームマジック(新馬)馬なりの外を0.7秒先行同入


10/29 東京5R・2歳新馬
キャロットクラブ パルティトゥーラ(和田郎) 牝2
戦績:0-0-0-0
※マンカフェ産駒に出資したくてこの馬を選択。入厩してからの具合を良く、鞍上にルメールを迎え好勝負を期待。和田郎先生も最近好調で、その勢いに乗りたい。

 
(最新情報)

10/27  和田郎厩舎
29日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)にルメール騎手で出走いたします。

10/26
 和田郎厩舎

26日は美浦南Wコースで追い切りました(83秒6-67秒9-53秒6-39秒7-13秒8)。「先週は終い重点で動かす調教を課しましたが、この中間はじっくりと乗り込むようにし、今朝はウッドチップコースにスタンド前から入って長めからの追い切りを敢行しました。無理なくスタートさせて徐々にペースを上げていき全体的に負荷を求めるように動かしたのですが、終始良い意味でのふわふわした感じがあって手応え、脚色に余裕はあったかと思います。牧場ではちょっと力みがちに走るということだったのですが、こちらではここまでリラックスして走れていましたので、実戦へ行って程よくスイッチは入りつつもムキになりすぎず、敏感になりすぎず競馬をしてくれたらと思っています。ハミ受けが悪いということではないものの、中間に舌を結構出して走っていたのでより安定させるために舌を縛ってみたのですが、悪影響はなさそうなので、当日の精神状態を見て同じ形で向かうことをメインに考えています。今回はルメールジョッキーにお願いをできましたし、今後につながる良い走りを期待しています」(和田郎師)29日の東京競馬(2歳新馬・芝1600m)にルメール騎手で出走を予定しています。

10/30 京都4R・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブラックジェイド(昆) 牡2
戦績:0-0-0-0
※ノルマンディーのこの世代一番馬だと思って出資したお馬さん。内脂肪が…みたいなコメントがあるが、調教タイムからも普通には知って来れば好勝負になるはず。


(最新情報)
更新日:10/27
☆10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)太宰啓介騎手

23日(日)に坂路コースで4ハロン61.0-42.7-27.0-12.6を単走で末一杯に追われ、26日(水)にはCWコースで6ハロンから0.2秒追走して併せ、82.1-66.4-52.5-38.8-12.2を一杯に追い切りました。「追い切り時計や動きからは十分に合格点を与えられます。乗り込み量豊富で仕上がりも悪くありませんが、問題なのは息遣いが変わってこない点。喉に疾患があるわけではないので、蓄積された内臓脂肪を減らさないことには改善されないかもしれません。デビュー戦は1800mを使うことでそれがどう影響するのか、一抹の不安は残るものの、ダートコースでの走りの良さに期待しています」(昆貢調教師)

10/30 東京11R・天皇賞(秋)
キャロットクラブ ルージュバック(大竹) 牝4
戦績;5-2-0-4
※休み明けの毎日王冠を快勝し重賞2連勝。斤量も2㌔増え、距離も200m延長し、メンバーも大幅に強化。しかしながら、調教内容も良く、今のルージュならば勝ち負けになるはず。当日は所用があり競馬場に行けなく残念であるが、きっと良いレースをしてくれるはず。

 (最新情報)
10/27  大竹厩舎
26日は軽めの調整を行いました。27日は美浦南Wコースで追い切りました(51秒7-37秒1-12秒2)。「帰ってきてコンディション面に不安があるようであれば無理はできないなと思っていましたが、幸い毛ヅヤは良く、週末から適度に時計を出せていました。そして、追い切りは木曜日に行うことにしました。今朝パートナーを前に2頭置いて、それらを見ながら進み直線で並びかけていくというものでした。やりすぎることは避けたかったので今回も反応を見るような内容ではあったものの、この馬の動きは良かったのかなと思います。反応という点では前回より上がっているでしょう。ただ、強いて言うと、良い時に比べると迫力という点では物足りなさも残ったのは正直な感想です。それでも、前回であれだけの走りを見せてくれているので、それほど心配は要らないのかもしれませんね。あとは如何にこの後のコンディションをいいレベルに持っていけるかどうか。現在の馬体重は445キロですが、追い切ってから今日、明日、明後日とケアをする期間があって日曜日が競馬です。当日まで心身ともにいい状態に整えてレースへ送り出せればと思います」(大竹師)30日の東京競馬(天皇賞・秋・芝2000m)に戸崎騎手で出走いたします。

応援馬)
10/30 東京10R・紅葉S
伊藤秀也 チェリーヒロイン(和田郎) 牝7
戦績:4-3-6-21
※休み明けになりますが、ハンデも手頃で鞍上も乗り慣れた横山典。好勝負を期待。


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/10/28 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)

愛馬出走結果☆彡★彡 (10月22日、10月23日) ※今年8勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)
10/22 新潟11R・飛翼特別
キャロットクラブ ロケットダッシュ(吉田) 牡6 12着
戦績:3-4-1-17
(最新情報)

10/22  吉田厩舎
22日の新潟競馬では五分のスタートから前を見られるポジションでレースを進め、勝負どころから抜け出しを図るが伸び切れず12着。「勝つには今日のポジションで良かったと思っていたのですが、最後は伸び切れませんでした。もう少し追い出すのを待った方が良かったのか…、悩ましいレースになってしまいました。ここ最近のレース振りを見ると抑えて運ぶこともできていますし、ターンがある方でも良いのかもしれませんね。3回続けて乗せていただいていただけに今度こそと考えていたのですが、申し訳ありませんでした」(石橋騎手)昨年、僅かな差で勝利を逃したレースということから前進を見せてほしかったのですが、勝負どころから脚を使うことはできませんでした。近走は直線競馬でもなかなか結果を出すことができていないだけに悩ましい限りです。今後についてはレース後の状態次第で慎重に検討していきます。

ロケットの良いところが全く見られなかった一戦ですね。
再度ダート1000mに挑戦してみて、結果が出ないようであればそろそろ引退の声も掛かりそうですね。
次走が正念場。頑張って貰いたい。


10/23 新潟5R・2歳新馬
キャロットクラブ リカビトス(奥村武) 牝2 1着
戦績:1-0-0-0
(最新情報)

10/23  奥村武厩舎
23日の新潟競馬ではゆったりめのスタートから控えて後方待機。直線で一気にギアを上げていくと、きっちり脚を使って優勝。「奥村先生からはスタートが速いタイプではないし、外回りの直線は長いので焦らずじっくり進めてほしいと指示を受けていました。スタートがそういう形でしたので、道中を大事にしたいと思いましたし、脚をしっかり溜められた分、トップギアに入れた時は素晴らしい走りを見せてくれました。ゲートに関しては経験を積んでくれば違うと思いますし、本当にこれから先が楽しみな馬です。ありがとうございました」(吉田隼騎手)「輸送を挟みながら体は我慢できましたし、あとはスムーズな競馬さえできれば力は見せてくれると信じていたので、しっかり決めてくれて良かったです。今日はこちらの指示通りに運べてイメージ通りのレースができていましたし、本当に嬉しい限りです。まだまだこれからの馬ですし、今後も焦らず取り組むことで良さを引き出していきたいですね。体を見てもひと息入れた方が良いでしょうし、放牧先での状態を見た上で次走を検討していこうと思います」(奥村武師)待望のデビュー戦で如何なる競馬を見せてくれるか楽しみにしていましたが、鋭い切れ味で先行馬をまとめて差し切って完勝と言える内容だったのではないでしょうか。ゲートを含めてまだ課題はありますが、経験を重ねることで変わってくるでしょうし、この先の飛躍に期待をしたいと思います。今後は厩舎に戻って状態を見た上でNF天栄へ放牧に出る予定です。

凄い末脚でした。今年の2歳馬初勝利です。輸送による馬体重減を心配しましたが416㌔で出走。
スタートは良くなかったですが、3~4コーナーですっと上がっていき仕舞いは完勝でした。
ルージュの新馬戦を思い出しました。
ここで勝てたのは大きいです。成長を促す放牧へ出せます。次走も期待したいと思います。
奥村武先生、吉田隼騎手、スタッフの皆さんありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。


応援馬)

今週は出走しませんでした

(次走予定)
キャロットクラブパルティトゥーラ 10/29 東京・2歳新馬
グリーンファーム勝負服ファイヤーワークス 10/29 東京・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブラックジェイド 10/30 京都・2歳新馬 
キャロットクラブルージュバック 10/30 東京・天皇賞・秋
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ハニーロコガール 11/5 福島・2歳未勝利
キャロットクラブビットレート 11/6 京都・醍醐特別
キャロットクラブヴレクール 11/6 京都・3歳上500万下
キャロットクラブブランシェクール 11/6 京都・3歳上1000万下
グリーンファーム勝負服アースオブフェーム 11/6 東京・2歳新馬
グリーンファーム勝負服ボールライトニング 11/13 東京・オーロC


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/10/23 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走情報☆彡★彡 (10月22日、10月23日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
10/22 新潟11R・飛翼特別
キャロットクラブ ロケットダッシュ(吉田) 牡6 3-4-1-16
※過去の実績がある芝直1000m戦。ハンデも手頃。兎に角気分良く走れるかだけがポイント。

 (最新情報)

10/20  吉田厩舎
22日の新潟競馬(飛翼特別・芝1000m)に石橋騎手で出走いたします。

10/19  吉田厩舎
19日は軽めの調整を行いました。「先週の金曜日から少しずつピッチを上げてきており、今週の追い切りは火曜日に坂路で行いました。55秒7-38秒8-24秒6-11秒9という時計をほぼ馬なりでマークするなど状態の良さをうかがわせてくれる調教内容でしたし、引き続き変にテンションが上がるようなこともなくここまでは順調に調整が進められています。最近は展開に恵まれない面などもあって成績が振るいませんが、調教の動きからはもっとやれていい馬ですから、何とかスムーズな競馬で見直したいところです」(吉田師)22日の新潟競馬(飛翼特別・芝1000m)に石橋騎手で出走を予定しています。


10/23 新潟5R・2歳新馬
キャロットクラブ リカビトス(奥村武) 牝2 0-0-0-0
※コルコバードの下として出資。中間の調教、状態は良さそう。追い切り後、馬体重が減っていると言うことで、小柄な馬で輸送後の馬体重が心配。でも能力は上位で期待したい。

 (最新情報)

10/20  奥村武厩舎
23日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に吉田隼騎手で出走いたします。

10/19  奥村武厩舎
19日は美浦南Wコースで追い切りました(54秒6-39秒5-12秒7)。「先週までは坂路で追い切りを重ねてきましたが、脚元等に不安が出てくるわけでもありませんでしたので、レースに備えて先週末よりウッドチップコースで時計を出すことも取り入れています。その後の様子も問題なかったことから今朝の最終追い切りもウッドチップコースで行うことにしました。今週は吉田隼人を背にして動かしたわけですが、しっかりと反応もできていてまずまずと言える動きを見せてくれていたと思います。正直動きだけで言えば楽しみなのですが、だんだんと体のほうが…。先週の追い切り後からカイバを食べる量が減ってきてしまい、それにつれて体も減少傾向にあります。先週から8キロ減って今週の計測で414キロでしたから、これ以上は減らしたくないなというのが本音です。そのため、除外だけは避けたいです。何とか無事出走を確定させて、なおかつ輸送をクリアして力を出せる状態でレースへ臨めればと思っています」(奥村武師)23日の新潟競馬(2歳新馬・芝1600m)に吉田隼騎手で出走を予定しています。


応援馬)

今週は出走しません

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/10/21 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

募集馬検討(2015年産馬)-キャロットクラブ(追加申込)

少し前の話になりますが、キャロットクラブの新規(追加)出資馬です
お世話になっている高柳厩舎に出資をしたくて選択しました

28.アドマイヤドレスの15 牡 青鹿毛  '15/4/4生
父:トーセンホマレボシ×母:アドマイヤドレス (BMS:スピニングワールド
)関東 高柳瑞樹 厩舎 生産:辻牧場
アドマイヤドレスの2015

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓


[ 2016/10/19 12:00 ] 募集馬検討 | TB(0) | CM(0)

募集馬検討(2015年産馬)-シルクホースクラブ(1次出資申込結果)

遅くなりましたが、シルクホースの2015産の第一次出資申込の結果です

1 パーシステントリーの15 →当選(非抽選)
父・ディープインパクト× 母:パーシステントリー(母の父:Smoke Glacken
藤沢和厩舎
20160916パーシステントリーの2015

24 シルクユニバーサルの15 →当選
父・スマートファルコン× 母:シルクユニバーサル(母の父:ブライアンズタイム
加藤征厩舎
20160916シルクユニバーサルの2015

27 ゴールドティアラの15 →当選(非抽選)
父・ゴールドアリュール× 母:ゴールドティアラ(母の父:Seeking the Gold
古賀慎厩舎
20160916ゴールドティアラの2015

44 ウィルパワーの15 →落選(抽選)
父・ステイゴールド× 母:ウィルパワー(母の父:キングカメハメハ
音無厩舎

48 ウーマンシークレットの15 →落選(抽選)
父・ダイワメジャー× 母:ウーマンシークレット(母の父:Sadler's Wells
矢作芳厩舎


53 トゥハーモニーの15 →落選(抽選)
父・ロードカナロア× 母:トゥハーモニー(母の父:サンデーサイレンス
安田隆厩舎

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/10/18 12:00 ] 募集馬検討 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (10月15日、10月16日)

今週の出走結果です

(一口馬主)
10/15 東京5R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス(中川) 牡2 10着
 (最新情報)

10月15日(中川厩舎)
10月15日(土)東京・2歳新馬(芝1600m)に吉田隼人騎手でデビュー。初出走の馬体重は488キロ。レースでは、好スタートを決めるも無理せず控えて折り合いを付けつつ後方からの競馬。後方4番手で3コーナーへ入ると、2頭を交わして13番手の外目で4コーナーをまわり直線へ。馬場の外目で追い出されると、馬と馬の間を割りながら、ジワジワと前との差を詰めていき10着。レース後、吉田隼人騎手は「『前に壁をつくって競馬を教えて欲しい』と言われていましたので、スタートは良かったのですが、控える競馬をさせました。初めての競馬で集中力を欠くようなところはありましたが、直線で馬の間を突いても、怯むことなく最後までしっかり走れていました。着順は10着でしたが初戦の内容としては悪くなかったと思います」とのコメント。また中川調教師は「まだトモに緩さのある馬ですが、最後まで反応できていて、内容は悪くなかったと思います。道中はキョロキョロしたりと馬が若さを見せていましたが、経験を積んで競馬を覚えれば平気だと思います。一度使っての変わり身も見込めますし、3~4戦くらいで何とかできればと思っています」とのこと。

スタートは良かったのですが徐々にポジションを下げていってしましました
直線に向いてからは見所はありましたので何回か使えば前進していきそうな雰囲気です
一旦、放牧に出して鍛えた方が良さそうです

10/15 東京10R・白秋S
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服
オルレアンローズ(高木登) 牝3 8着
※今回も昇級戦。メンバーも東京のこの条件を待っていた馬が多数おり強力。マイペースの逃げを打ってどこまで粘れるか。
(最新情報)

2016/10/15 (東京競馬場)
馬体重:480kg

★10/15(土)東京・白秋ステークス(1600万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手 結果8着

「少しでもスムーズにレースを運ぶ工夫として、フワッとゲートを出しましたが、それでもその後のリキみが強過ぎて、ガッチリとハミを噛んでしまいました。それが良い部分でもあるのですが、さすがにこのクラスを押し切るのは厳しかったですね。現状の適距離は、やはり1200~1400mになるのではないでしょうか」(大野拓弥騎手)
直線を向いた時にはあわやというシーンもありましたが、やはり昇級の壁にぶつかってしましました
でも次走に期待が持てるレースだったので次走に期待したいと思います


(次走予定)
キャロットクラブ ロケットダッシュ 10/22 新潟・飛翼特別
キャロットクラブ リカピドス 10/23 新潟・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ハニーロコガール 11/5 福島・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブラックジェイド 11/6 京都・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 ボールライトニング 11/13 東京・オーロC


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/10/16 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走情報☆彡★彡 (10月15日、10月16日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
10/15 東京5R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス(中川) 牡2 0-0-0-0
※ルーラーシップの牡馬に出資したくてこの馬選択。調教もまずまず。トモがパンとしてくればというコメントもあり、良くなるのはこれからの印象。次につながるレースを期待したい。
 (最新情報)

10月13日(中川厩舎)
10月15日(土)東京・2歳新馬(芝1600m)に吉田隼人騎手でデビュー予定。12日、中川調教師は「本日ウッドチップコースで時計を出しています。宮崎北斗騎手に乗ってもらい、5ハロン69.4秒、終い13.1秒の時計でした。古馬に誘導してもらい、直線で内に入れて首ぐらい先着し、マズマズの反応を見せてくれました。まだトモがパンとしていないので、使いつつの馬だと思いますが、初戦としては良い感じでレースに送り出せそうです。追い切りに乗ってくれた騎手達が皆『トモがパンとしてくれば走ってきそう』と言ってくれていますし、今の状態でどこまで走れるか楽しみにしています」とのこと。
◆出走予定:10月15日(土)東京5R・2歳新馬(芝1600m)吉田隼人騎手(55キロ)
フルゲート18頭(出走予定全18頭、本馬より優先順位の高い馬5頭、同条件の馬12頭)*自身、権利なし
10/12 宮崎北 美南W良   69.4-52.7-38.8-13.1 馬なり余力
インストレーション(古500万)馬なりの内同入


10/15 東京10R・白秋S
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 オルレアンローズ(高木登) 牝3 3-1-1-1
※今回も昇級戦。メンバーも東京のこの条件を待っていた馬が多数おり強力。マイペースの逃げを打ってどこまで粘れるか。
(最新情報)

☆10/15(土)東京・白秋ステークス(1600万下・芝1400m・混)大野拓弥騎手

10日(月)に坂路コースで4ハロン53.8-38.5-24.8-12.3を単走で一杯に追い切りました。 「フルゲートとなりましたが、2勝目を挙げた同条件の東京にいかせてください。頭数が手頃な京都の清水Sも視野にはありましたが、今の精神状態での輸送のリスクと時計の速い京都のマイルに対応できないのではないかとの結論に至りました。現状の力でこのメンバーにどこまで通用するか楽しみですし、マイペースで運べればチャンスはあると思います」(高木登調教師)


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

[ 2016/10/14 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)

愛馬出走結果☆彡★彡 (10月8日、10月9日、10月10日) ※今年7勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)
10/9 東京11R・毎日王冠
キャロットクラブ ルージュバック(大竹) 牝4 1着
 (最新情報)
10/9  大竹厩舎
9日の東京競馬では後方2番手の位置からじっくり進める。直線に向いて外から追い出すとじわじわと勢いがついていき、最後は2着馬との接戦を制して優勝。「ありがとうございました。この馬とレースをするときは展開云々もありますが、この馬のリズムを重視して運ぶようにしました。結果的にペースは流れなかったものの、慌てないでじっくり進めたんです。直線に入って仕掛けると休み明けの分かいくらかモタモタしていたのですが、勢いがつくと最後までしっかりと走ってくれました。アンビシャスが迫ってきてからも、よく凌ぎ切ってくれましたね。ここを使ってまたひとつ良くなるでしょうし、このあとも楽しみです」(戸崎騎手)「入厩してきてからの馬体を見るとちょっと不安に思うところもありましたが、段々と馴染んできて悪くない状態でレースへ送り出せたと思います。競馬はルージュらしく、終いに良い脚を使ってくれましたね。追い切りを見るとここを使ってからかなという気もしていましたので、次がまた楽しみになりました。今後については状態を見ながら相談して決めていきたいと思います」(大竹師)ここへ向かうまでのコンディションに一抹の不安を覚えましたが、厩舎がよくケアをし、態勢を整えてくれましたので悪くない状態でレースへ向かえたと思います。追い出してからの反応を見ているともうひとつに感じる部分もありましたが、勢いがついてから前を交わす時の走りは圧巻でした。迫る2着馬もねじ伏せ、強い勝ち方を見せてくれたと思います。今後については様子を見てから方針を決めていきます。
ルージュがやってくれました。
当日は、口取りが当たったため東京競馬場で現地観戦。パドックでは凄く良いというわけでは無かったですが、力は出せる状態のようには見えました。レースは口取りの集合のためゴールから少し遠い場所、大画面での観戦となりました。レースがスタート。後方からの展開。直線を向き、大外に持ち出し、先頭が射程圏に入った時もしかと思いました。場内のアナウンスが「ルージュバック」を連呼しだし、結果アンビシャスを押さえ先頭でゴール。急いで総合インフォメーション前の集合場所へ行き、夢のはじめての口取りへ行ってきました。手嶋社長や大竹先生が口取り参加者の元へ駆け寄り「おめでとうございます」と挨拶をして回っていました。
大勢のカメラマンマンの前での撮影、本当に夢のようでした。じわっと喜びが沸いてきました。前回ヴィクトリアマイルの時叶わなかったルージュとの口取りが実現でき本当に本当に嬉しかったです。口取り参加者からは、「次は天皇賞ですよね」「次回はパーティーで会いたいですね」の声が飛んでいました。
その後は、勝利のゼッケンの撮影に向かい馬主席に戻りました(勝利のゼッケンの撮影は凄い人でした。個別の撮影は出来ませんでした)。
次走は天皇賞でしょう!!この走りが出来れば次走も好勝負になるでしょう!!ルージュに是非GⅠのタイトルを!!
いつも調整に苦労をしている大竹先生、浮気せず乗ってくれた戸崎騎手、そしてスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。次走もよろしくお願いします。


応援馬)
10/10 京都9R・レジェンドトレーナーC
加藤友三郎勝負服 エビスグレイト(加藤征) セ6 5着

(次走予定)
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 オルレアンローズ 10/15 東京・白秋S、京都・清水S 10/30 東京・紅葉S
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス 10/15 東京・2歳新馬
キャロットクラブ ロケットダッシュ 10/22 新潟・飛翼特別
キャロットクラブ リカピドス 10/23 新潟・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ハニーロコガール 11/5 福島・2歳未勝利
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブラックジェイド 11/6 京都・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 ボールライトニング 11/13 東京・オーロC

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
[ 2016/10/10 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)

愛馬出走情報☆彡★彡 (10月8日、10月9日、10月10日)

今週の出走予定です

(一口馬主)
10/9 東京11R・毎日王冠
キャロットクラブ ルージュバック(大竹) 牝4 4-2-0-4
※休み明けで前走のエプソムCほどの状態にはない様子。週末も雨模様で瞬発力勝負のこの馬にはやや不利か。コース、距離、斤量の条件は良く、次につながるレースを期待したい。

 (最新情報)
10/6  大竹厩舎
5日は軽めの調整を行いました。6日は美浦南Wコースで追い切りました(51秒7-36秒9-12秒4)。「入厩時はカイバをあまり食べることができず馬体重も減り、蕁麻疹も出ていたので心配しましたが、時間が経つに連れてじわっと上がってきています。馴染んできたのかカイバも徐々に食べるようになり体調面の不安も解消しつつありました。そのような中で先を考えながら調整を行っていて、週末そして今朝と時計を出すようにしたんです。特に今朝の当該週の追い切りは反応を確かめるものでした。2段階前に馬を置くような形で進めて反応を見る調教に徹してもらったのですが、実際のところ今日の反応はもうひとつで、いわゆる休み明けという感触でした。肩は出ていてフットワーク自体はいいものの、良い時は前2頭とも交わすくらいギュンッと行くところが、そこまでではなかったですからね。今週のレースで今後の方針が決まるわけですが、あくまでも大事なのは次へ如何にいい状態で持っていくかになりますので、まずは今週、今の状態でどれだけやれるかですね」(大竹師)9日の東京競馬(毎日王冠・芝1800m)に戸崎騎手で出走いたします。

応援馬)
10/10 京都9R・レジェンドトレーナーC
加藤友三郎勝負服 エビスグレイト(加藤征) セ6 2-3-3-10
※距離を変えて挑む一戦。条件は未知数だが差しがはまる展開になれば大崩れはしないだろう。

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓


[ 2016/10/07 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング