FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

【グリーンファーム愛馬会】2歳馬近況 2015/10/22

グリーンファーム愛馬会の2歳馬の近況です

グリーンファーム勝負服 ボールライトニング(デフィニットの13)
父:ダイワメジャー × 母:デフィニット(母の父:デヘア)
宮本厩舎 
10月22日(宮本厩舎)
次走は11月7日(土)東京・京王杯2歳S(GⅡ・国際・芝1400m)を予定。21日、宮本調教師は「この中間も変わりなくきています。週末の具合を見て、来週から時計を出していこうと思っています」とのこと。
栗プール 10月 15日 16日
中間は軽めのプール調整

グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(ミスティフォレストの13)
父:ワークフォース × 母:ミスティフォレスト(母の父:ジャングルポケット)
中竹厩舎

10月22日(中竹厩舎)
10月17日(土)京都・紫菊賞(芝2000m)に池添騎手で出走。馬体重は増減無しの480キロ。パドック入場時から程良い気合いを見せ、落ち着いた様 子で周回。まだ馬体にゆとりがある感じだが、動きはきびきびしており悪くない雰囲気。他の馬にジョッキーが跨ってもイレ込みはなく馬場に向かう。馬場入口 でジョッキーが跨がると気合いを見せ、軽く小脚を使って芝コースへ。誘導馬の後ろをしばらく歩かせた後、促されるとスムーズに駆け出して行った。レースで は、出脚が今ひとつで中団からの競馬。6番手で1~2コーナーを通過すると、縦一列の形で向こう正面を進み、6番手のまま3コーナーを通過。3~4コー ナーの中間辺りから徐々に押し上げていき、3~5番手で最後の直線に入るが、直線の半ばで伸び脚が止まってしまい6着。池添騎手は「切れる脚が無いタイプ なので、坂の下りで加速し早めに上がっていくという意識で乗ったのですが、京都の速い馬場で上がりの競馬になると分が悪かったですね。勝ちにいって動いた 分、終いが甘くなり着を外しましたが、決してバテてはおらずスタミナはあるし良く頑張っていたと思います。こういうタイプだけにダートも合いそうです。馬 自体は良いものを持っており、牡馬の割にまだ線が細いところがあるので、ここから良くなってきそうです」とのコメント。中竹調教師は「京都の速い馬場で瞬 発力勝負になると、このタイプの馬には厳しかったですね。道中で脚も使っていますが、最後までバテてはいませんし、スタミナのあるところは見せてくれまし た。雨で緩い馬場や洋芝なら力を存分に出せそうです。今後については厩舎に戻ってからの状態を見て検討します」とのことだった。21日、中竹調教師は 「レース後も問題はありません。次走についてですが、次開催京都のもちの木賞(ダ1800m)への出走を考えています。ダートは合うと思っていましたし、 ここでダートの走りを見てみたいと思います。少し間隔がありますので、いったんノーザンファームしがらきでの短期放牧を挟みたいと思います」とのこと。 23日にノーザンファームしがらきに移動する予定。担当者は「ごく短期の放牧と聞いていますので、状態を確認後、緩めず進めていきます」とのこと。
次走はダートを試すことになりました
中竹先生もデビュー前はダートで…と言っていたのでダート変りで期待しましょう

キャロットクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング