FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

【今週の出走結果】11月14日、11月15日

今週の出走結果です

(一口馬主)

11/14 福島10R・土湯特別
キャロットクラブ サグレス(奥平) 牝4 14着
 (最新情報)
11/14  奥平厩舎
14日の福島競馬では五分のスタートから前々で競馬を進める。勝負どころから徐々に手応えが悪くなってくると直線では伸びを見せることは できず14着。「今日は枠も外でしたし、馬場状態も考えて無理に行くことは避けました。なるべく芝の綺麗な場所を走らせましたが、それでも前が速かったこ ともあって最後は厳しくなってしまいました。いい走りができればと思いましたが、悔しい結果に終わってしまいました。力を出し切ることができず申し訳あり ませんでした」(黛騎手)「天候を考慮して土曜を選択しましたが、結果的には厳しい条件での競馬を強いられてしまいました。力を出し切れない競馬となって しまい、本当に申し訳ありませんでした。ジョッキーは馬場の良し悪しを見て、強引に前を取りに行くことはしませんでしたが、ペースも速かったので最後は厳 しくなってしまいました。春は福島で結果が出ていただけに何とかしたかったのですし、悔しいですね。今後はレース後の状態を見て判断したいとは思います が、基本的には来年に気持ちを切り替えていこうと考えています」(奥平師)ここでも十分勝負になる力はありますが、今回はベストな条件が整わず力を出し切 ることはできませんでした。夏の巻き返しを図りたかっただけに残念ではありますが、その悔しさは次走できっちり晴らせればと思います。今後は一旦リフレッ シュ放牧に出す予定で考えています。
逃げられない よって 見せ場なし
奥平先生には多くを期待していませんのでこの結果もしょうがないと思っています
来年使って貰えるのであれば出直しですね

11/15 東京6R・新馬戦
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 パラヴィオン(国枝) 牝2 18着(最下位)
 (最新情報)
2015/11/12 (美浦トレセン)
☆11/15(日)東京・2歳新馬(芝1400m)横山典弘騎手

8 日(日)にWコースで4ハロン59.1-43.1-14.6を単走で馬 ナリに追われ、11日(水)にもWコースで4ハロンから0.3秒先行して併せ、56.6-42.0-13.1を馬ナリに追い切りました。「追い切りを重ね るごとに、体調や動きがどんどん良化してきていますね。緩さも徐々に解消し、前後のバランスが良い方に変わってきた印象を受けます。予定していた福島・芝 1200mでのデビューは残念ながら除外されてしまいましたが、今朝の最終想定の段階で万が一のために横山典弘騎手に声を掛けており、第一投票締切時点 (投票した福島・芝1200m戦は抽選除外)で東京の番組に2つ枠があったため再投票しました。仕上がり具合や距離に不安はありませんので、坂と長い直線 を上手くこなしてくれれば初戦から良い走りを見せてくれると思います」(国枝栄調教師)
ノルマンディーは一体なんなのでしょう
勝てる馬を募集、育てる気があるのでしょうか?
この結果からしばらく放置されそうな予感がします
わずかな望みのダートでの巻き返しを期待したいと思います


11/15 京都11R・エリザベス女王杯
キャロットクラブ  ルージュバック(大竹) 牝3 4着

 (最新情報)
11/15  大竹厩舎
15日の京都競馬では後方からの競馬。流れを見ながらじわっと進出していき直線大外からの勝負にかけたが伸びは見せるものの前には届かず 4着。「申し訳ありません。流れを見ながらとは思っていたのですが、スタートで気負っていてちょっと後ろからになってしまいました。道中の走り自体は問題 なかったのですが、百日草特別の時にも馬場コンディションが悪いコーナーで脚を滑られたことがありましたし、今回もコーナーで滑るような格好になってし まって…。手ごたえは良かったので追って伸びそうではあったのですが、内から出てこられて弾かれたことでリズムを崩した分だけ伸びきれなかったように思い ます。それでもここまで差を詰めるのですからやはり力はあります。何とか勝たせてあげたかっただけに悔しいです。結果を出せずに申し訳ありません」(戸崎 騎手)「休み明けではありましたけれど輸送もクリアして良い雰囲気、良い状態でレースへ送り出せたように思いました。位置は後ろからになりましたけれど手 ごたえは十分でしたし、直線の伸びも良かった。ただし、勢いをつけていく一番大事な4コーナーで内からぶつけられてしまっていましたね。競馬ですからそう いったこともあるのは仕方のないことなのでしょうが、ちょっとアレはキツかった。終いに伸びてきていただけにぶつけられずに勢いに乗せて直線へ向かえてい たらどうだったのか…と思うと悔しくて仕方ありません。結果で証明できなかったので申し訳ないのですが、今回の北海道から美浦での調整に間違いはなかった と思うんです。春に比べると馬の体調は確かに良かったですからね。今後のことは何も決めていませんでしたが、改めて今の時点ではこうするということは決め ずに、馬の様子をまずしっかりと確認していきたいと思っています。さすがにタフな競馬をした後なので、このあとすぐに美浦へ戻すのではなく、ちょっと楽を させてから帰します」(大竹師)春の疲れが噴き出してからは北海道でとにかく疲れを取ること、フレッシュさを引き出すことに主眼を置いて立て直しを図って もらっていました。その効果から2歳時に近いエネルギーを感じさせてくれるような状態になってきていましたし、一から出直すくらいの気持ちでいました。約 半年ぶりの出走とあって半信半疑な部分もあったのでしょうが、レースの内容を見るとやはり素質の高さと調整がうまくいったのだろうということを再確認させ てくれました。内からぶつけられなければ…という考えがついよぎってしまいましたが、非常に歯痒いですがタラレバを言っても始まりません。この悔しさを胸 に秘めていつかは大きいタイトルを獲ってくれると信じてルージュバック陣営に期待したいと思います。今後は週明けに美浦トレセンへ戻り、じっくり状態を見 た上で判断していきます。
最高の結果にはなりませんでしたがよく頑張ってくれたと思います
ゆっくり休んで次走(来年?)に備えて貰いましょう


(応援馬)

該当なし

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2015/11/16 00:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)
こんばんは。

パラヴィオンの結果は、何というか準備不足の表れが出てしまったという感じですね、、

ノリさんが後方ポツンをする時は、出遅れた時か入着の可能性がないと道中感じた時なので、これはもう一度出直しでしょうか。


それに比べてルージュバックは、休み明けであの内容は素晴らしいと思います。
今回はマリアライトに譲りましたが、万全なら来年の女王杯で有力ですね^^
京都の適性を考えると、来年の京都記念に出てくれれば厚く勝負します(笑)
[ 2015/11/16 01:58 ] [ 編集 ]
ありがとうございます(Re: タイトルなし)
> 馬ライバーさん

コメントありがとうございます
パラヴィオンはパドックの様子はよく見えただけに非常に残念な結果でした
もう少しやって欲しかったというのが正直な気持ちです
次走はダートでしょうか?
他に有力馬を多数抱える国枝厩舎ではしばらく放置されそうで心配です

ルージュバックは反対によく頑張ってくれたと思います
年内は休養でしょうか?来年に楽しみは持ち越しです
[ 2015/11/16 06:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング