FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

【今週の出走結果】2月27日、2月28日

今週の出走結果です

(一口馬主)
2/27 小倉12R・合間特別
キャロットクラブ ビットレート(中内田) 牝4 2着
※バルジュー騎手で挑む再度の1200m戦。今回は前進を期待。

 (最新情報)
2/27  中内田厩舎
27日の小倉競馬では好スタートを決めると道中は先団を追走。直線は大外からよく差を詰めるも2着。「4コーナーのロスが痛かったです ね。前にいた馬がフラフラしていて、早めに並びかけていくとさらに大きく膨れてしまう可能性がありましたし、仕掛けのタイミングがワンテンポ遅くなってし まいました。最後はよく伸びてくれているだけにそこをもっとスムーズに捌けていれば勝っていたかもしれません」(バルジュー騎手)距離は2度目ということ で道中の行きっぷりも悪くなかったように思えたのですが、4コーナーで前にいた馬に外へと弾かれてしまいました。ただ、最後はしっかりと脚を使って差を詰 めてくれていましたし、力のあるところは見せてくれたのではないでしょうか。この後についてはテンションの上がりやすい馬でもありますし、まずは馬体を確 認してから検討していきます。
騎手が変わると結果も変わるのですね
次走も外人騎手をお願いしたいですね(笑)


2/27 阪神11R・アーリントンC
グリーンファーム勝負服ボールライトニング(宮本) 牡2 8着
※今回も具合は良さそう。骨ってぽい馬は何頭かいるが好勝負必死。
 (最新情報)
2月27日(宮本厩舎)
2月27日(土)阪神・アーリントンカップ(GⅢ・芝1600m)に福永騎手で出走。馬体重は4キロ増の510キロ。メンコを着用し落ち着いた様子でパ ドックに登場。少し余裕のある体つきも、フックラと見せメリハリの効いた馬体。トモの踏み込みも力強く、状態は良さそう。周回を重ねていくと少しだけ気合 いも乗ってくる。騎手が跨がってからも大きく気配が変わることはなく、馬場へ向かった。芝コースへ入ると、ゆっくりと掛かることなくスムーズな返し馬に 入った。1頭が競走除外となり14頭立て。レースでは、まずまずのスタートを切るもあまり行き脚がよくなく、中団からじわじわ後退して10番手前後の位 置。少し促しながら中団後方を追走し、前との差を詰めつつ3~4コーナーを通過。直線入り口で少し外に持ち出し追い出されるが、弾けるほどの勢いはなく、 他の馬達と一緒になだれこんでの8着。レース後、福永騎手は「できれば逃げ馬の直後くらいで競馬ができればと思っていましたが、馬が進んで行ってくれず、 促してはいたのですが、あの位置につけるのがやっとでした。道中は折り合いも問題なく、悪い感じではありませんでしたが、直線で進路を探しているうちに手 応えが怪しくなってしまいました。斤量も少し応えたのかもしれません。ただ調教の感じからは、もっと前半から掛かるくらいの行きっ振りなのかと思っていた ので、進んでいかなかったのは意外でした。距離はマイルまでなら問題ないような気はします」とのコメント。また宮本調教師は「阪神が合わないのか前走と同 じで、前半の行きっ振りが悪かったようです。ただ直線では前走よりも走れていましたので、距離の問題ではないかもしれません。ただ2勝の勝ちっ振りに比べ ると内容が物足りなく、原因もはっきりしません。ダートも合いそうな気はしますが、当面は芝のレースを使いつつ、適性をはっきりさせていきたいと思いま す」のこと。
敗因がわからない一戦
ダートを試してみるのも手かもしれませんね


2/28 小倉12R・周防灘特別
キャロットクラブ ロケットダッシュ(吉田) 牡6 14着
※前走のように気分良くはしれれれば結果も付いてくるはず。

 (最新情報)
2/28  吉田厩舎
28日の小倉競馬ではまずまずのスタートから道中は2番手を追走するも、直線に向かう頃にはもう手応えが残っておらず14着。「前走同様 に控えて進めようと思っていたのですが、スタートも良くて馬もかなり行く気になってしまい、まったく抑えが利きませんでした。それならそれでハナを切るこ とも考えたのですが、主張してくる馬がいたので2番手からレースを進めたんです。ただ、折り合いを欠いてしまった分、最後は粘りを欠いてしまいましたね。 距離自体は1200mでも問題ないのですが、今後も展開がカギになってくると思います。申し訳ありませんでした」(中谷騎手)ジョッキーは後ろから進めよ うと考えていたのですが、馬がかなり行く気を見せたことで先行せざるを得ませんでした。揉まれ弱いところがあるなど、なかなか乗り難しい馬ではあります が、うまく噛み合えばこのクラスでも十分勝ち負けになることはわかっていますから、何とか巻き返してほしいものです。この後はトレセンに戻って馬体を確認 してから検討していきます。
この馬の完全な負けパターンで度外視の一戦
次走の巻き返しを期待


応援馬)
2/28 中山1R・未勝利
加藤友三郎勝負服 エビスリアン(加藤征) 牡3 1着


キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブり許可をいただいて転載しています

にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/02/28 19:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング