FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

【キャロットクラブ】2歳馬近況・リカビトス 2016/04/28

キャロットクラブの2歳馬近況です

キャロットクラブリカビトス 牝(エンシェントヒルの14)
父:ディープブリランテ×母:エンシェントヒル (BMS:*エンドスウィープ)
関東 奥村武 厩舎 生産:ノーザンファーム

20160428リカビトス  
4/28 NF空港
この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂 路コースをハロン16秒のキャンターで2本登坂しています。これからが本馬にとって本格的な成長期に差しかかると見ていますので、しっかりケアしつつ、良 好な成長を促していければと考えています。ディープブリランテ産駒は本世代が初年度で未知数な部分は多々ありますが、裏を返せばどのような成長を遂げてく れるのか楽しみは尽きません。

4/15 NF空港

馬体重:413kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで 2本登坂しています。現在のペースでは余裕が感じられ、確実に成長してきているのが実感できます。順調に進めることができていますので、この調子で日々の トレーニングを重ねていければと考えています。15日に第一回産地馬体検査を受検し、JRA競走馬登録ならびに美浦の奥村武厩舎との預託契約が完了しまし た。

3/31 NF空港

この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂 路コースをハロン17秒のキャンターで2本登坂しています。少しずつではあるものの着実な成長を見せており、実際の体重よりも大きく見せるようになってき ました。性格面ではまだ幼いところが目立っていますので、そうした部分の成長も促しながら調教に取り組んでいければと思います。なお、本馬は4月14日、 15日に行われる第一回産地馬体検査を受験する予定です。

3/15 NF空港

馬体重:413kg 
現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで 2本登坂しています。力が付いてきたことでストライドが大きくなり、以前より楽に坂路コースを駆け上がれるようになってきました。これまではハミを下に 取って走る面が目立っていましたが、そうした部分も解消され、前でハミを取ろうとする面が出てきたのは好印象と言えるでしょう。

      (バックナンバー)

      2/29 NF空港
      この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂 路コースをハロン17秒のキャンターで2本登坂しています。坂路コースでは以前にも増して柔らかい動きを披露してくれています。体力的にまだまだと感じる ことこそありますが、継続的に乗り込んできたことでそうした部分は着実にレベルアップできていますので、この調子で更なる良化につなげていければと思いま す。

      2/15 NF空港

      馬体重:415kg 
      現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂路コースをハロン17秒のキャンターで 2本登坂しています。コンパクトな馬体造りではありますが、筋肉が付いてきて中身のあるボディになってきました。気が強い性格は相変わらずですので、その 気性を上手く走りに持っていければと思います。脚元やカイバ食いに問題はありませんので、この調子で負荷をかけていきます。

      1/29 NF空港

      この中間も順調に調整を積んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整を中心に、週2回900m屋内坂 路コースをハロン18秒のキャンターで2本登坂しています。小柄な馬なので、坂路でバランスよく前向きに走れるよう心掛けて調教を行っていますが、背中の 感触は柔らかく、資質の高さを感じさせるので能力を発揮できるように成長を促しながらの乗り込みを目指していきます。性格にはまだ幼さが目立ちますが、進 めるにあたってカイバが極端に落ちることもないので、継続してトレーニングを行うことができそうです。

      1/15 NF空港

      馬体重:416kg 
      年末年始も問題なく過ごしており、この中間も順調に乗り込んでいます。現在は1000m周回ダートコースで軽めのキャンター2周半の調整 を中心に、週1回900m屋内坂路コースをハロン18秒のキャンターで2本登坂しています。徐々にハロンペースを詰めているように馬に合わせてじっくり負 荷をかけることができています。いい形で良化を促せており、今後もこの調子で取り組んでいければと考えています。

      (20160229)
      20160229リカビトス  
      (20160212)
      20160212リカビトス  
      (20160129)

      20160129リカビトス
      関連記事
      スポンサーサイト



[ 2016/04/28 19:00 ] キャロットクラブ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング