FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (10月29日、10月30日) ※今年9勝目

今週の出走結果です

(一口馬主)
10/29 東京2R・2歳未勝利
グリーンファーム勝負服 ファイヤーワークス(中川) 牡2 8着
(最新情報)

10月29日(中川厩舎)
10月29日(土)東京・2歳未勝利(混・芝1600m)に柴田善臣騎手で出走。馬体重は4キロ減の484キロ。落ち着いた様子でパドックに登場。体重は減っているものの体をフックラと見せつつも、体が緩すぎる感じはなく状態は良さそう。周回を重ねていくと、徐々に気合いも乗ってくる。トモが甘い感じの歩様も、元気いっぱいにパドックの外目を周回。他の馬たちに騎手が跨がってからも、大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。気合いを面に出しつつ芝コースへ入ると、走りたがる同馬を騎手が宥めつつ、しばらく歩かせてから元気よく駆け出していった。レースでは、スタート後に首を上げて後退も、スッと行き脚が付いて内ラチ沿いをスルスル上がって行って中団の位置。そのまま中団インを行きっぷり良く進み9~10番手で直線へ。直線で追われるとジワジワと脚を伸ばして8着。レース後、柴田善臣騎手は「前走のゲートはおとなしかったと聞いていましたが、今日は少しうるさくて少し遅れてしまいましたが、そこからのセンスが良くスーっと上がっていけました。道中も馬が前に行きたい気持ちは強かったのですが、上手く折り合いもついて直線に向かえました。ただいざ追い出すと、トモが付いてこない感じで、手応えほど伸びられませんでした。馬に前へ前へという気持ちは感じられましたし、トモがパンとしてくれば良くなってきそうです」とのコメント。また中川調教師は「直線ではジワジワとしか伸びられませんでしたが、やや重の馬場で、まだトモが甘いこの馬には少しかわいそうだったかもしれません。お尻の位置が前に比べて高いので、まだまだ成長の余地を残す体つきです。前が成長してきてトモがしっかりしてくれば、変わってくると思います。レース後の具合にもよりますが、2回使えましたので、成長を促す意味も含めて、一度放牧を挟むかもしれません」とのこと。

最後の直線での伸びには見所があり、一歩前進と言ったところではないでしょうか
この後は、一息を入れるようですがトモがパンとすれば更に前進できそうですね


10/29 東京5R・2歳新馬
キャロットクラブ パルティトゥーラ(和田郎) 牝2 1着
(最新情報)

10/29  和田郎厩舎
29日の東京競馬では先団でしっかりと脚は溜めて勝負どころへ。直線では狭くなるシーンもあったが、最後は間を割ってしっかりと抜け出し優勝。「スタートは二の脚がついて悪くない位置へ行けましたし、道中はリラックスしていいリズムで走っていましたよ。直線ではちょっと狭かっただけでなく、物見をしてしまいました。また、最後に内から外に出したタイミングで手前を替えたら、必要以上にビュッと反応して幼さを見せていました。それでもその反応の速さや最後の脚は良くて、ポテンシャルの高さを感じましたね」(ルメール騎手)「牧場、トレセンの様子からも気性面には特に気を付けてデビュー戦に臨ませていただきました。装鞍時は腹帯を絞めた際にいくらかビクッと驚いた様子はありましたし、下見所でもちょっとカリカリした仕草をすることはありました。それでも案じていたほどテンションに波を見せなかったのは良かったですね。ゲートの中ではおとなしいくらいで出がもうひとつになったかもしれませんが、その後が速くてスッと好位に付けられました。直線ではスペースがなくてヒヤヒヤしましたが、ちょっと迷惑をかけたものの、最後の抜け出す脚は見どころがありました。能力を感じていましたから、まずはしっかりと結果を出せてホッとしました。ジョッキーは、距離はこのくらいかひとハロン延びても良さそうと言っていましたが、一度競馬を使って良くも悪くも変わる可能性はありますから、直ぐにどうこうとは決めつけず、先を見ながらいろいろ考えていきたいです。今日はたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました」(和田郎師)直線でスペースがなくヒヤリとしましたが、他馬を弾くような勢いで抜け出し、逃げた2着馬をしっかりと交わしてくれました。今日の走りからも今後が楽しみになったことはもちろんですが、実戦を経験したことで気性面のスイッチが入る可能性もありますから、これまで以上に慎重に接しながら、次の競馬に備えていきたいところです。この後はレース後の状態と番組を見ながら、どうするか判断していきます。

スタートで出遅れ、直線では前が開かず、何回も駄目かと思いましたがルメールの好騎乗で勝利をものにすることが出来ました
この勝負根性を以てすれば次も期待できると思います
ルメール騎手、和田正一郎先生、スタッフの皆さんありがとうございました

10/30 京都4R・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服 ブラックジェイド(昆) 牡2 2着
(最新情報)

★10/30(日)京都・2歳新馬(ダ1800m)太宰啓介騎手 結果2着

「普段は横にいる他馬を噛んだり蹴りに行ったりと、けっこうヤンチャ坊主でなんですよ。今日は馬場入場時に立ち上がろうとする素振りは見せたものの、比較的落ち着いていました。そういう意味でも実戦タイプの馬だと思います。ゲートの出が速く、練習ほどダッシュを効かせては行けませんでしたが、好位に取りついて競馬を進めることができました。ムキになってハミを噛むこともありませんでしたし、息遣いとは裏腹に手応えは終始楽なまま直線勝負に持ち込めたのですが…相手が強かったですね。体にも少し余裕があって、まだ秘めているものを全部は出せていませんので、一度叩いたことで変わってくるはずですよ」(太宰啓介騎手)

息づかいが本調子でない中、2着に良く粘ってくれました
まさにレース選択の妙ですね
ダートのこの条件を何度か使えば勝ち上がれそうな感触を得ましたので次走も期待したいと思います


10/30 東京11R・天皇賞(秋)
キャロットクラブ ルージュバック(大竹) 牝4 7着
 (最新情報)

10/30  大竹厩舎
30日の東京競馬では道中中団後方で脚を溜める。直線では脚を使っているものの、まわりを気にしながら追ったことでジリジリとした伸びになり7着。「前走から間隔が詰まっていてもいい意味で変わった様子はありませんでしたし、力の出せる状態で臨めたと思います。道中に脚を溜めて直線勝負に賭けるのはいつも通りでしたが、勝負どころで上手く外に出すことができませんでした。今日はこの馬の競馬をさせてあげられず、本当に申し訳ありませんでした」(戸崎騎手)「何とか状態を整えて送り出せましたし、このメンバー相手にどのような競馬をしてくれるか楽しみにしていました。結果論にはなるものの、やはり位置取りの差は大きかったと思います。特に最初のコーナーで勝ち馬の後ろの位置を取れていれば違ったでしょう。道中は外に馬がいる形で運ぶことになり、被される格好でエンジンをかけにくくなってしまいました。このクラスになればポジション争いも楽ではなくいろいろ噛み合う必要はありますが、馬の得意とする形にならなかったのは悔しいですし、申し訳ありませんでした」(大竹師)秋初戦の内容からここでも期待がかかりましたが、今日は狙ったようなポジションをとれず、この馬らしさを発揮することができませんでした。それでも終いは脚を使っているだけに悔しい限りです。前走から間隔を詰めて出走しましたし、今回の舞台に向けてしっかりと態勢を整えて来たこともありますから、まずはレース後の状態をしっかりと確認して、リフレッシュ期間を設けることを含めて慎重に判断していきます。

結果は悔しいですが、上位3頭は海外で好走した強者ばかりですからルージュは良く頑張ってくれたと思います
この後のレース選択は非常に難しいですが、東京のGⅠといえばジャパンカップになります
体調に問題がなければ是非挑戦をして貰いたいと思います


応援馬)
10/30 東京10R・紅葉S
伊藤秀也 チェリーヒロイン(和田郎) 牝7 11着

(次走予定)
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ハニーロコガール 11/5 福島・2歳未勝利
キャロットクラブビットレート 11/6 京都・醍醐特別
キャロットクラブヴレクール 11/6 京都・3歳上500万下
キャロットクラブブランシェクール 11/6 京都・3歳上1000万下
グリーンファーム勝負服アースオブフェーム 11/6 東京・2歳新馬
シルクホースクラブ ビートフォーセール 11/6 京都・2歳未勝利

グリーンファーム勝負服
ボールライトニング 11/13 東京・オーロC
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ブランメジェール 11/13 東京・新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 11/19 京都・新馬

キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓

関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/10/30 23:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(2)
ルージュバック、お疲れ様でした!

1,2着馬は国際G1勝ち馬ですから、この超メンバーで戦った経験が今後生きてきそうですね^^

確実に来年のヴィクトリアマイルを獲るために逆算したローテを組むこともあり得るかも?
最近はキャロットの重賞馬が次々とリタイアしていますから、この馬には元気で長く続けて欲しいです^^


[ 2016/10/31 02:29 ] [ 編集 ]
Re:
馬ライバーさん
いつもコメントありがとうございます


ルージュバックですが本当に良く頑張ってくれたと思います
ステちゃん含めた上位の3頭は海外でも活躍出来るくらいタフな馬なのでしょうがないかなとも思います
自宅に帰って録画を見たのですが、スムーズに外に持ち出せたら結果はもう少し変わっていたかもしれませんね
ただ、競馬にタラレバは禁句なのでここでやめておきます

次走、少し間隔がありますので体調が整えばジャパンカップに挑戦して貰いたいです
[ 2016/10/31 07:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング