FC2ブログ

たけのまるの一口馬主はじめてみました

キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主を楽しんでいるサラリーマンです

愛馬出走結果☆彡★彡 (12月10日、12月11日)

今週の出走結果です

(一口馬主)
12/10 中山5R・2歳新馬
ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服
ヒノアカツキ(奥村武) 牡2 2着
(最新情報)

2016/12/10 (中山競馬場)
馬体重:512kg
★12/10(土)中山・2歳新馬(芝1600m・混)田辺裕信騎手 結果2着

「まだピリッとした感じには欠けていて、道中は追走にモタモタしていました。調教に跨った際からギュンと来る感じはなかったので、ペースが上がっての追走に戸惑うのは想定内でしたが、勝負所から終い盛り返してきたのは予想外でしたね。いいモノを持っています。もうひと絞りできる体つきですし、使った方がピリッとしていいと思いますよ」(田辺裕信騎手)

前半は追走に苦しんでいたのでそうなるかと思いましたが最後は良い脚を使ってくれました
レース選択を間違えなければ勝ち上がれる印象を持ちました
次走に期待したいと思います


12/10 中京10R・長良川特別
グリーンファーム勝負服 グローリーミスト(中竹) 牡3 9着

 (最新情報)

12月10日(中竹厩舎)
12月10日(土)中京・長良川特別(芝2200m)に古川騎手で出走。馬体重は前走より6キロ増の482キロ。元気良くパドックに登場。若干気負いながらの周回で、周回の前半は小脚を使う機会が多かったが、周回を重ねるにつれて徐々に集中し始めてくる。幾らか余裕残しの仕上がり状態で、もう少し絞れた方が良さそう。パドックで騎手が跨ると、気合いが乗って首を上下に振りながら馬場へ。芝コースに入ると、スムーズに返し馬に入った。レースでは、揃ったスタートも内の馬を見ながら無理には行かず控えて後方からの競馬。後方4番手で1コーナーヘ入るが、後方2~3番手で2コーナーを周り向こう正面へ。そのまま後方3番手で3~4コーナーを周り直線へ向かうと、前との差を詰め始めてジリジリと伸びるが、最後は脚色が一緒になってしまい9着。レース後、古川騎手は「風の影響を受けない位置で走れましたし、上手く直線で外に出すことが出来ました。手応えもありましたので、『これなら』という感じだったのですが、坂を登ってから少し内にモタれ始めてしまい、最後は少し脚が上がってしまいました。馬場も前走ぐらいの状態ならなんとか我慢は出来ると思いますが、良馬場が良いのは確かですね。返し馬の感じから以前よりも状態は良くなっていましたし、もう少し良くなってきそうな感じです。今日は休み明けだった分、最後は少し甘くなってしまいましたが、ここを使って次は変わってくると思います」とのコメント。また中竹調教師は「天気も良く馬場も味方してくれて、最後も伸びているのですが届きませんでした。前半は無理をせず、この馬の競馬は出来たのですが・・・。この後についてはレース後の具合を見て検討します」とのこと。

良馬場で大幅な前進を期待しましたが小幅な前進に留まりました
まあでも前進した印象です
もっと長い距離を試して貰いたいです


12/10 阪神12R・3歳以上500万下
キャロットクラブ ヴレクール(斉藤崇) 牡5 5着

 (最新情報)

12/10  斉藤崇厩舎
10日の阪神競馬ではややゆっくりなスタートから押して先団に取り付く。直線はジリジリと伸びてはいるが、なかなか差を詰めることができず5着。「スタート直後はなかなか行き脚がつかなかったのですが、道中は1番枠を活かして前とあまり離されないように気を付けながら、好位の直後をキープしていきました。内々をしぶとく立ち回り、追い出してからは少しジリジリとしたところがあったものの、直線はしっかりと脚を使って伸びてくれました。最後までよく頑張ってくれていると思います」(シュミノー騎手)「芝スタートということもあって、どうしても流れに乗るまでちょっと脚を使ってしまいますね。ジョッキーは内でうまく立ち回ってくれましたし、最後もジリジリ伸びていますから、決して悲観する内容ではないと思います。硬さの出やすい馬でもありますから、レース後の馬体をしっかりと確認した上で状態次第ではいったん放牧に出すことも考えていきます」(斉藤崇師)ジリジリとした脚にはなったものの、最後までしぶとく伸びてくれていました。このクラスでは上位の力を持っていますし、次走はもうひと押しを期待したいとところです。この後はトレセンに戻って馬体を確認してから検討していきます。

残念ながら枠順の関係もあり前が詰まってしまいしました
優先出走権は確保できたので続戦出来ればと思います


12/11 中山6R・2歳新馬
グリーンファーム勝負服 アースミステリー(和田道) 牡2
 8着
 (最新情報)

12月8日(和田道厩舎)
12月11日(日)中山・2歳新馬(混・ダ1200m)に1キロ減の石川騎手で出走。初出走の馬体重は476キロ。メンコを着用して、少し緊張気味も、落ち着いた様子でパドックを周回。太目感はなく仕上がり具合は良さそう。他の馬たちに騎手が跨がってからも大きく気配が変わることはなく馬場へ向かった。ダートコースへ入ると、しばらく行進したところで立ち止まってしまう。係員が立ち寄り馬装(鼻錠が外れていた)を直してから、ゆっくりと駆け出して行った。レースでは、好スタートから先行争いに加わるが、無理せず控えて4番手で3コーナーへ。6番手で4コーナーを周るがポジションを徐々に下げてしまい、直線で再度盛り返してきて8着。レース後、石川騎手は「スタートダッシュと二の脚は速かったのですが、そこからの行きっ振りがいまひとつでした。道中もまわりを気にしながら走っている感じで、競馬慣れしてくれば変わってきそうです」とのコメント。また和田調教師は「まだまだ馬が若く競馬が分かっていない感じです。ここを使ったことで、気持ちの面でも変わってきてくれると思います。ダートの走り自体は悪くなかったと思います」とのこと。
敗因がよくわかりません
次走出直しですね

応援馬)

今週は出走しませんでした

(次走予定)
グリーンファーム勝負服アースオブフェイム 12/17 中山・未勝利
グリーンファーム勝負服ボールライトニング 12/17 阪神・リゲルS
キャロットクラブ フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利
キャロットクラブサグレス 12/17 中京・高山特別
フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利ノルマンディーオーナーズクラブ勝負服ディライトラッシュ 12/18 中京・未勝利
シルクホースクラブラグナアズ-ラ 12/18か12/24 中山・新馬
キャロットクラブブランシェクール 12/24 中山・1000万下
シルクホースクラブリバーサルフィルム 12/24 中山・未勝利

フェールデクール 12/17か18 中山・未勝利
キャロットクラブシルクホースクラブグリーンファーム愛馬会ノルマンディーオーナーズクラブより許可をいただいて転載しています

応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
にほんブログ村 競馬ブログ 馬主・一口馬主へ
にほんブログ村


応援(クリック)をお願いします
↓ ↓ ↓
関連記事
スポンサーサイト



[ 2016/12/12 12:00 ] 出走情報 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
FC2カウンター2
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

たけのまる

Author:たけのまる
競馬好きな40代のサラリーマンです!!
キャロットクラブ、シルクホースクラブ、グリーンファーム愛馬会、ノルマンディーオーナーズクラブで一口馬主をやっています

最近の記事+コメント
出資馬一覧
アクセスランキング
FC2拍手ランキング